TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  匠ソファについてアーカイブ

匠ソファについての最近のブログ記事

産地直輸入の高級ファブリックをソファに

匠ソファのラグジュアリーモデル「RIAN-利庵」では、
ソファの見栄えや座り心地を左右する「最後の決め手」、
ファブリックにこだわっています。

ka17020931.JPG
■「RIAN」の産地直輸入ファブリック

ファブリックは、国内で流通しているものではなく、
イタリアやドイツといった、本場の高級ファブリックを、
エージェントを通じ、直輸入しております。

一般的には、国内の商社や問屋を通じて、海外のファブリックを購入したり、
或いは、国内ファブリックメーカーから仕入れます。

ただ、それでは、流通過程が多くなるため、
私たちが使用する段階では、かなり高額になってしまいます。

ka170209321.jpg
■産地の一つ イタリア・コモ地方

「RIAN」の品質、座り心地に合う、グレードの高いファブリックを選びたい。

ただ、一般の流通だと、高額過ぎて、商品になった時にかなりの高額ソファになってしまいます。

そこで、匠ソファでは、
産地から直輸入する方法を取り、輸入コストを最小限に抑え、
「高級ファブリックを手の届く価格で提供」することにこだわりました。

エージェントからは、「RIAN」のファブリック価格を見て、
「本来ならば、もっと高い価格がつけられるはず・・・」と、驚かれますが、

匠ソファとしては、
「これだけの品質のソファなので、ファブリックも最高のものを使って欲しい」と考え、
出来る限りお求めやすい価格で抑えることを目指しました。

ka170209332.jpg
■現地での生産風景

これまで、国内外のあらゆるメーカーのソファ、
そして、匠ソファを販売していく中で、
ファブリックの品質・グレードが、どれほどソファの見栄えや座り心地に影響を及ぼすかを、
私たちは販売を通じて見てきました。

そして、今回の「RIAN」で、
求めていた理想のグレードのファブリックを見つけ、商品として提供することができました

ka17020934.JPG
「LB SOFA」×「AGIO」

是非、カネカ京都店にて、
匠ソファ「RIAN」の、産地直輸入のファブリックをお確かめください。


匠ソファのラグジュアリーモデル「RIAN」はこちら



「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

二つの無垢材フレームソファ

匠ソファの無垢材フレームソファと言えば、
シリーズAの「後姿美人/SOFA RK」と、
RIANの「最高級無垢ソファ/LE SOFA」

どちらも、デザイン・構造が無垢材フレームなだけではなく、
スタイリッシュなデザインと、
ソファで最も大切な、「座り心地にこだわっている」のが特徴です。

無垢材フレームソファと言えば、
北欧っぽいスッキリとしたソファや、
無垢材の風合いを活かした無骨なデザインのソファが多いものです。

匠ソファの二つの無垢材フレームソファは、
そのどちらでもなく、
硬度な職人技術により、無垢材でスタイリッシュなデザインを実現しているのが特徴です

「後姿美人/SOFA RK」

ka17013131.jpg


2011年発売以降、デザイン、座り心地ともに、
安定した人気の「SOFA RK」。
和洋どの空間にも合い、
また、コンパクトサイズなので、戸建て、マンション問わず、
どの空間でもサイズが合うのが特徴です。

ka17013132.jpg

無垢材の質感を活かしながらも、
スッキリとシャープに仕上げたデザイン。

座り心地が程よい硬さで、背や腰に良い感じでフィットするのが特徴です。

ka17013134.jpg
ka17013135.jpg

和風モダンな印象の縦格子のデザイン。
背の角度をつけたスリットが、高度な技術であることを証明します。

「最高級無垢ソファ/LE SOFA」

ka17013136.jpg

ラグジュアリーモデル「RIAN」から発売された、
トップ家具デザイナー岩倉榮利氏のデザイン「LE SOFA」。

無垢材フレームだけでなく、
クッションの内部構造にも匠の技が使われています。

ka17013137.jpg

「LE SOFA」は飛騨高山の高度な職人技術で作られます。

ka17013138.jpg

アール加工した無垢材を、三方留めで接合し、
シャープに仕上げています。
滑らかな仕上げが、エレガントな雰囲気を感じさせます。

ka17013139.jpg

「LE SOFA」は、特殊配合のフェザーと、独自のウレタン加工技術で、
難易度の高いクッションへ挑戦したソファです。
何度も試作を重ねながら、ようやく理想の座り心地、デザインに出来上がりました。


匠ソファを代表する二つの無垢材フレームソファ。
カネカ京都店にて、是非ご覧になってみて下さい。


「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

匠ソファ「RIAN」の新色ファブリック!

匠ソファのラグジュアリーモデル「RIAN-利庵」。

「RIAN」と相性抜群のファブリックが、
イタリア産地直輸入の「AGIO」です。

発色と肌触りが抜群に良く、
現在、入荷してもすぐに在庫切れになっていまうほど、
人気沸騰中のファブリックです。

これまではシックなファブリック

「AGIO」はこれまでシックなカラーが中心のラインナップ。
「RIAN」のラグジュアリーモデルに、上質でシックなカラーが良く似合います。

「RIAN」で一番人気のソファが、「贅沢空間/LB SOFA」。
ふんわりと包まれる座り心地が、「AGIO」の肌触りと相性抜群なのです!!

ka1701317.JPG

こちらは、「AGIO グレー」で張った「LB SOFA」。
グレーはシックでオシャレ、どの空間にも馴染むカラーです。
「LB SOFA」の特徴である、パイピングでアクセントをつけています。

ka1701316.JPG

「AGIO パープル」で張った、「LBカウチソファ」。
パープルでも落ち着いた色目なので、派手過ぎず、上品な感じに仕上がります。

ソファは張り地でクッションの膨らみや見栄えが変わるもの。
「AGIO」で張ると、フワッと柔らかい感じにクッションが膨らむのが特徴です。

新色は楽しいカラー!

今回入荷した「AGIO」の新色は4カラー!

ka1701315.JPG

(写真左3番目より)イエロー、テラコッタ、レッド、インディゴです。

待ちに待った暖色系のファブリック。
3色で織り込んだファブリックで、見る角度によって表情が変わります。

ご要望の多かった、インディゴも入荷しました。

「AGIO」は合計9カラー。ファブリックコーディネートが楽しくなりそうなカラー展開です。

「RIAN」のワンプライス設定


ka1701318.JPG

「RIAN」のファブリックは全て海外の工房から直輸入しております。
よって、通常のルートだとかなり高額になるファブリックを、
これまでと同じ「ワンプライス」の価格でご提供しております。

ソファは、ファブリックランクによって価格が変わるのが一般的です。
匠ソファオーナーの方は、ファブリックコーディネートを楽しむ方が多く、
ランク毎に価格が変わると、選びづらい。
また、せっかく気に入ったファブリックが、気が付けばかなり高額に!ということも多々あります。

そこで、匠ソファでは、これまでにない取り組みとして、
「RIAN」のファブリックを全て「ワンプライス設定」としました。

「ワンプライス設定」は匠ソファオーナーの方には大変人気です!
「選びやすい」ことに加え、「高級ファブリックが同じ価格!」というのが嬉しいとのことです。


匠ソファ「RIAN」対応の、新色ファブリック。
是非、カネカでご覧下さいませ。


「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

匠ソファのホームページがリニューアルしました!

㈱カネカ運営の国産ソファブランド
「匠ソファ」のホームページがリニューアルオープンしました!!

「匠ソファ」ホームページはこちら


【NEWS】

ハイクラスな座り心地!
匠ソファにラグジュアリーソファ「シリーズL」登場!


第一弾 「座り心地革命/LA SOFA」
2015.12.6.1.jpg

第二弾 「贅沢空間/LB SOFA」
2016.2.19.5.JPG

第三弾 「瞬間リゾート/LD SOFA」
2016.3.11.2.JPG

第四弾 「最高級無垢ソファ/LE SOFA」
2016.3.13.1.JPG


日本のトップデザイナー岩倉榮利と匠ソファのコラボレーションが生み出した
ラグジュアリーソファシリーズです!

これまでに経験したことのないハイクラスな座り心地で至福の時間をお過ごしください。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ソファ選びが難しい?押さえておきたい3つのポイント

ka1601288.jpg

「ソファ選びは難しい・・・」
「どうやって選べば良いかわからない・・・」

滅多に買い替えることがない、大型家具の「ソファ」。
納得できるソファに出会えれば、快適な生活になりますが、
ソファが気に入らなければ、荷物置きになることも...。

特に、一度ソファに失敗したら、
次は失敗したくない!納得できるソファに出会いたい!
と、思いますよね。


そんな時、
ソファ選びに失敗しないコツがあるといいですよね。

ソファ選びが難しいとお悩みの方に、
匠ソファのソファコンシェルジュから、
「ソファ選びで押さえておきたい3つのポイント」をお伝えさせていただきます。

ka16012815.jpg

ソファ専門店として、ソファにこだわってきたからこそわかる、
ソファ選びのポイント。

デザインや見た目、価格だけで安易に選んでしまわないために、
これからお伝えする3つのポイントを押さえて下さい。


1.「座り心地」を確認すること

ka16012813.jpg

ソファは座るもの。
よって、座り心地の確認がとても大切です。

しかし、ショップや家具屋さんを回って、色々なソファに座っても、
硬さや柔らかさ、体に合うかまではわかっても、
本当に座り心地が良いかまでは、なかなかわかりません。

そこで、座り心地がわかるコツをお伝えします。
一つは、とにかく色々なソファに座ってみて、座り比べることです。

ソファは滅多に買わないもの。
買い慣れていないからこそ、座り比べる必要があります。

また、気に入ったソファがあれば、
長い時間座ってみて下さい。
少し座って心地良いソファはたくさんありますが、
長時間、少なくとも30分程度座って心地良いソファは、
それほど多くはありません。


もう一つは、
ハイグレードソファの座り心地を試してみることです。
国内外のトップブランドのソファは、やはり座り心地抜群です。
良いものを知れば、違いがわかります。

例えば、
ハイグレードソファで気に入った座り心地があれば、
それに近い座り心地のソファを探してみる方法もあります。

「座り心地の基準」を自分なりに作ることが大切です。



2.「耐久性」を確認すること

ka16012817.jpg

ソファに失敗した要因で、最も多いのが、
「ソファのへたり」です。

クッションやボディ、そして、カバーのへたり。
買う時にはわからないことが、ソファには多いのです。

一般的にソファの買い替え時期はどのぐらいでしょう。
匠ソファショップでソファを買い替えされるお客様は、
10年前後、或いは、10年以内の方が大半です。

一般的なソファの寿命は、6~8年、
長くて10年ぐらいなのかもしれません。

思った以上に短いですね。

ただ、
「10年ではへたらないクッション(ウレタン)」や、
「10年保証」しているソファも中にはあります。
カバーを買い替えれば、
10年どころか、20年、或いはそれ以上使えるソファがあります。

ショップや家具店で、ソファの耐久性や寿命、
そして、内部の素材や構造などを、しっかりと確認することが、
失敗しないソファ選びのコツと言えますね。



3.「アフターメンテナンス性」を確認すること

ka16012816.jpg

もう一つ大事なのが、「アフターメンテナンス性」の確認です。

一番わかりやすいのが、
「カバーリングタイプ」になっているかどうか?

毎日使うので、当然ながら、張り地は痛みます。
カバーリングタイプならば、お客様自身で着せ替えできるので、
クリーニングに出したり、新しいカバーに替えたりすることができます。

匠ソファは、
ファブリックのみならず、本革やビニールレザーもカバーリングなので、
ファブリックから本革へ着せ替え、またはその逆、といったことも可能です。

ソファには、
デザインの美しさを表現するために、
カバーリングではなく、張り込み式になっているものもあります。
その場合は、
将来的に張り替えが可能か?費用はどのぐらいか?
など、確認しておくことが大事です。


また、最近では、
本革用のメンテナンスキットや、
ファブリックの汚れ落としなどのケア用品も充実してきました。

ソファ購入時に、どういったメンテナンスをすれば良いのか?
適したメンテナンスキットはどれか?
などを確認しておくことをオススメいたします。



いかがでしたか?「ソファ選びに押さえておきたい3つのポイント」。
このポイントを確認しないために、
ソファ選びに失敗してしまうケースがたくさんあります。

逆に、この3つのポイントを押さえれば、
納得できるソファ選びができることでしょう。


もし不安なお客様は、是非一度、国産ソファブランド「匠ソファショップ」へお越し下さい。
座り心地のプロである、ソファコンシェルジュが、
お客様に最適なソファをご提案させていただきます。

「国産ソファブランド/匠ソファショップ」の店舗一覧はこちら

「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読