TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  LA SOFAアーカイブ

LA SOFAの最近のブログ記事

ラグジュアリーなカウチソファ!

匠ソファのラグジュアリーモデル「RIAN-利庵」第1弾ソファ、
スケール感抜群のモダンカウチソファ「LAカウチソファ」を、
イタリア直輸入の高級ファブリック「ARTIGIANO」に着せ替えました!

DSC_2748_R_R.JPG

「張り地でグレード感は変わる!」ことを証明するかのように、
さらにラグジュアリー感をアップさせた印象の「LAカウチソファ」。

DSC_2764_R_R.JPG

ジャガード織で表情豊かな、「ARTIGIANO」。
ボリューム感あるデザインの「LA SOFA」と相性抜群のファブリックです!
京都本店では、ベージュ色をメインとし、インディゴとブルーのクッションでコーディネートしました。

DSC_2757_R_R.JPG

「LAカウチソファ」の魅力はこの広々とした座面。
ソファ部分の奥行きが110cm、カウチ部分は幅が130cmもあります。

座面のクッションは高密度ソフトウレタンで弾力のある心地良さ、
また、ボディ全体も高密度ウレタンに包まれているので、ソファのどの場所に座っても心地良いのが特徴です。


DSC_2767_R_R.JPG

モダンなデザインとラグジュアリーな雰囲気が魅力の、さらにグレードアップした「LAカウチソファ」。
是非、カネカ家具京都本店でご覧下さいませ。



「京都の家具屋 カネカ家具」はこちら
京都市南区久世上久世町605
(ダイエー桂南店となり)
★JR桂川駅より徒歩10分
★名神京都南インターより車で10分
TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp

address_map2.gif


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お客様の声/匠ソファ(463)京都府宇治市T様「素材の良さやすわり心地で選ばせて頂きました。」

本日の「お客様の声/匠ソファ」は
京都府宇治市のT様です。

ご購入頂いたソファは
「座り心地革命/LA SOFA 3P ダブルアーム」

K16050102.jpg


K16050101.jpg
※写真は2.5Pです。


『ネットにて知りました。』
お引っ越しを機にソファを探されていたT様。
インターネットにて匠ソファを見つけられ、京都本店にお越し下さいました。


『素材の良さやすわり心地で選ばせて頂きました。』
LA SOFAは最高密度のウレタンを贅沢に使用した、
これまでにない座り心地のソファです。
T様がご来店された際には、素材の説明もしっかりさせていただきました。
品質の高さと座り心地の良さにご納得いただけ、大変嬉しく思います。


『とても親切な店員さんと話していくうちに
匠ソファをぜひ購入したくなりました。
良かったと思います。ありがとうございました。』
大変嬉しいお言葉をありがとうございます!!
LA SOFAがご家族皆様の憩いの場となれれば幸いです。


T様、この度は貴重なお声をいただきまして、
誠にありがとうございました。
末永くご愛用くださいませ。



「座り心地革命/LA SOFA」特設ページはこちら
lasofa_R.jpg



「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

満足できる高級ソファの選び方

ka201602207.JPG

「いつかは憧れの高級ソファが欲しい・・・」

ただ、
「手が届かなさそう・・・」「値段が高すぎて・・・」
「今の家に合わない・・・」
と、思ってしまうものですね。

「いつか、広い家に引っ越したら・・・」と考えて、
欲しいソファを諦めてしまう方も多いのではないでしょうか?

もちろん、「高級ソファ」に見合った空間があるに越したことはないでしょう。
でも、住空間の広くない日本で、
特に都心に住む場合は、そういった広い空間を見つけるのは難しいものです。


ただ、そういった悩みを解決し、
「憧れの高級ソファ」を手に入れる方法があります!!


「満足できる高級ソファの選び方」
高級ソファとはどういったものかを理解し、
高級ソファが空間や生活にどのようなメリットをもたらすかを知れば、
満足できる、正しい選び方ができることでしょう。

ka201602203.JPG


■高級ソファとは?

「高級」なものと言うと、「高級車」や「高級ブランド」が思い浮かびます。
ヨーロッパを中心とした海外ブランドのイメージが強く、
ブランド性、品質が高く、そして、実際に高額なものが多いです。

「高級ソファ」の場合も、
カッシーナ、B&Bイタリア、フレックスフォルム、ミノッティなど、
海外ブランドのソファや、海外発祥のアルフレックスなどが代表的で、
いずれも、デザイン、品質、スケール感に優れているのが特徴です。

国産ソファにも「高級」と位置付けされるソファもありますが、
ブランドやモノづくりの歴史や背景を比べると、
日本はまだまだソファの歴史の浅い国と言うことが言えます。


そもそも、「高級」という定義は非常に曖昧なもので、
人それぞれの価値観でイメージされている部分が多いものです。

しかし、「高級品」=「品質が高い」ことには間違いなく
ソファにおいても、
「高級ソファ」=「価格が高いソファ」でなく、
「高級ソファ」=「品質の高いソファ」ということを知るだけで、
ソファを選ぶ視点が大きく変わることでしょう。


■高級ソファが暮らしの質を変える

「高級ソファ」=「品質の高いソファ」だけでなく、
デザイン性に優れていることも重要です。

そういったソファは、「暮らしの質」を変える力を持っています。

「座り心地の良いソファ」があるだけで、リビングでの過ごし方が、
快適で心地良いものに変わりますし、
「デザイン、素材感に優れたソファ」は、
そこにあるだけで、上質な雰囲気を作り出すものです。


引っ越ししたり、リフォームしたりしなくても、
リビングの中の主役である「ソファ」を変えるだけで、
空間そのものを、そして、「暮らしの質」を変えることができます。

その力があるソファこそ、「高級ソファ」なのです。

ka201602204.JPG


■選ぶなら国産「高級ソファ」

海外トップブランドのソファは、
当然ながら、輸入コストがかかるため、高額になります。

しかし、
その海外トップブランドのソファの品質や座り心地に、
勝るとも劣らない国産ソファがあれば、かなりのお買い得です。

しかも、国産であるため、
アフターメンテナンス性に優れているので、
長く安心して使っていくことができます。

ただ、「そのレベルのソファが国産では見当たらない・・・」
これが、長年の悩みでもありました。


そういった環境から、国産ソファブランド「匠ソファ」は誕生しました。
座り心地と品質にとことんこだわった国産ソファです。


「匠ソファ」のラグジュアリーシリーズ「シリーズL」は、
まさに海外トップブランドのソファと、
デザイン、座り心地、品質、アフターメンテナンス性、価格を
しっかりと比べてもらいたいソファです。


■日本のトップデザイナー岩倉榮利×匠ソファ 「シリーズL」

□「座り心地革命/LA SOFA」
ka201602205.jpg

□「贅沢空間/LB SOFA」
ka201602206.JPG

最高に心地良い座り心地と、
抜群の耐久性を誇る、
「国産ラグジュアリー&モダンソファ/シリーズL」。

サイズバリエーションも豊富で、
サイズオーダーも可能。

きっと、求めていた理想のソファに出会えることでしょう。

「国産ソファブランド/匠ソファ」のオフィシャルサイトはこちら

「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「匠ソファ」納品事例407/富山県氷見市M様「LA SOFA ダブルアーム3P」

先日お届けしました富山県氷見市のM様より
素敵なお写真が届きました!


ご購入頂いたソファは
「座り心地革命/LA SOFA ダブルアーム3P」です。

LAダブル800-17.JPG

お引越しに合わせてソファを探され、匠ソファショップ東京青山店に
お越し下さったM様。


ご来店頂いたのはLA SOFAを展示した直後でまだブランドサイトにも掲載を
しておりませんでしたのでM様はLA SOFAのことを知らずにご来店されたのですが、
このソファの座り心地の良さとデザインに惹かれてご注文くださいました!


二次元加工によって膨らみをつけて成形された特殊な高密度ソフトウレタンの
ふんわりもっちりとした独特なストロークは底付き感もなく、どの姿勢でも
快適にくつろぐことが出来ます。
これまでに経験したことのないようなハイクラスな座り心地を実現しています!


お選び頂いた生地はソファ本体がREPシリーズのマンダリン。
発色の良いオレンジ色で温もりを感じる優しい雰囲気に。
ソファは生地によって印象がガラリと変わりますね。


オプションのLA450角クッションにはアクセントにストライプ柄の生地のものを2つ。
LAダブル800-19.JPG

モダンな幾何学模様の生地のものを1つ合わされました。
LAダブル800-20.JPG


グリーンのラグとの相性も良く、素敵なコーディネートになりました。
LAダブル800-18.JPG

最後にお写真と一緒に頂いたM様のお声もご紹介いたします!


『ソファーの写真を送ります。
ソファーも座りごこちがとてもよく、またオレンジの色合いがとてもいいです。
家族みんな気にいっております。ありがとうございました。』


M様、この度は素敵なお写真とお声をお寄せ下さいまして誠にありがとうございました!
これからも末永く匠ソファをご愛用くださいませ。



「座り心地革命/LA SOFA」特設ページはこちら
lasofa_R.jpg



「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ソファに圧迫感を感じていませんか?これが新しいソファスタイル

最近、選ばれることの多い「ワンアームソファ」。
ソファ選びの常識を変える、新しいスタイルのソファです。

ka16012715.JPG

そもそも、
「ソファは両サイドにアームがあるもの」
という常識に捉われがちですが、
デメリットも多いものです。

一つは、
アームが両サイドにあるため、座面が狭くなる。

そして何より、圧迫感が気になりますね。

また、
ソファに座ってお茶を飲んだりするための、
サイドテーブルがセットしづらい難点もあります。


そこで、これからの<新しいソファスタイル>=「ワンアームソファ」

ka16012711.jpg

ご覧の「LA ワンアームソファ」のように、
片方にアームがないと圧迫感がなく、
また、サイドテーブルもセットしやすい。
座面もアームがない分、かなり広く取れますね。


日本の住宅は、間取りの狭いリビングが多く、
ソファはどうしても場所を取るイメージがあります。

両アームにこだわらなくても、
ワンアームなら圧迫感もなく、
レイアウトによっては、ダイニングとの繋がりも作れます。

ka16012713.JPG


国産ブランド「匠ソファ」でオススメするワンアームソファは、

ka16012712.jpg

「座り心地革命/LA SOFA」

ka16012714.jpg

そして、
アームがテーブルになっている、
「CAFE SOFA」です。


「圧迫感のないワンアームソファ」、
ソファ選びの一つに加えてみませんか?

「オススメのワンアームソファ」はこちらです。


「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読