TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  匠ソファの搬入ポイントアーカイブ

匠ソファの搬入ポイントの最近のブログ記事

家具のサイズでお悩みの方は・・・。

おはようございます。
匠ソファショップKANEKAでございます。

家具のご購入を検討中の方は、どのくらいのサイズをお探しですか?

例えばダイニングテーブル。
K14031601.JPG

















「普段は2人だけど、たまに人が多く集まる。」

「4人でゆったり座りたい。」など、ご要望は様々です。



ソファはどうでしょうか。
K14031602.JPG
映画鑑賞や読書をしたり、寝転んだり、
普段のくつろぎ方でサイズを決められる方もいらっしゃいます。


もちろん、お部屋の広さや形によってサイズ選びをすることもありますね。
「想定しなければならない事項が多すぎて、どのサイズが良いか分からない!!」
とお悩みの方も多いのではないでしょうか。



そんな時は、ご来店時にお図面をお持ち下さい!
KK14012511_R.JPG

写真のような紙模型で、間取りや使い勝手に合わせたサイズ、レイアウト、搬入までご提案させて頂きます。
ご不安な点がクリアになるまで、どうぞご質問くださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


「全品10年保証!の京都KANEKA(カネカ家具)」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「匠ソファ」納品事例287/京都府向日市A様「SOFA M 2.5P ウォールナット」

初夏のような陽気の中、京都府向日市A様邸へ
「SOFA M 2.5P ウォールナット」をお届けしてきました。

K14041701_R.JPG

お部屋をパッと明るくしてくれる、
爽やかなローズ色が印象的なSOFA Mです!


A様はインターネットで匠ソファを見つけられ、ご来店。
当初は10万円前後のソファをお探しでした。

「店長さんにソファのことを丁寧に教えて頂き、
これ以外ないと思いました。」とA様。


当店へご来店頂いたお客様へは、
匠ソファの座り心地の良さ、品質の良さだけでなく、
「なぜ匠ソファが本当に良いソファなのか」をご説明致します。
一生モノのソファを、納得して選んで頂きたいからです。

K14041704_R.JPG

A様のお部屋の床は明るめのお色です。
こういった床には、ウォールナットが映えます!

A様は昨年12月にご入居済みですが、
ソファの色に合わせてこれから家具を揃えるそうです。


A様が「SOFA M」を選ばれたのは、ずばり「フィット感」
「腰サポート強化クッション」に変更され、
よりA様にぴったりの座り心地になりました。

K14041705_R.JPG
A様が選ばれたファブリックは、
しっかりした生地感と圧倒的な発色の良さが人気の、
「ZSシリーズ(Eグレード)」より、ローズ色です。


140417ZS.jpg
(上の写真はZSシリーズのお色違いです。)

「最初はA~Bグレードを検討していましたが、
やはり良いものは良いですね!
ずっと使うものだし、本当に気に入ったものにしました。」
と、A様。

家具はやはり、
使いやすさだけではなく、
「その家具を見る度に気分が上がる」
という点も重要です。

「一番心が安らぐ我が家」に
お気に入りの家具があると、
きっと居心地の良さは格段にアップすると思います!




A様邸は古いアパートを改装した物件でした。
そのためエレベーターがなく、
4階まで外階段からの搬入となりました。

K14041707_R.JPG

こういった場合、
階段から天井までの高さや、
踊り場の形状・サイズ等が非常に重要となります。

搬入経路についてご心配な方はまず、
ソファコンシェルジュにご相談下さい!



A様、この度は撮影にご協力頂き、
誠にありがとうございました。
「SOFA M」で、存分にくつろいで下さいませ!



「全品10年保証!の京都KANEKA(カネカ家具)」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら

■「匠ソファブランドサイト」はこちら

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

家具のサイズでお悩みの方は・・・。

おはようございます。
匠ソファショップKANEKAでございます。

家具のご購入を検討中の方は、どのくらいのサイズをお探しですか?

例えばダイニングテーブル。
K14031601.JPG「普段は2人だけど、たまに人が多く集まる。」
「4人でゆったり座りたい。」など、ご要望は様々です。

ソファはどうでしょうか。
K14031602.JPG映画鑑賞や読書をしたり、寝転んだり、
普段のくつろぎ方でサイズを決められる方もいらっしゃいます。

もちろん、お部屋の広さや形によってサイズ選びをすることもありますね。
「想定しなければならない事項が多すぎて、どのサイズが良いか分からない!!」
とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、ご来店時にお図面をお持ち下さい!
KK14012511_R.JPG写真のような紙模型で、間取りや使い勝手に合わせたサイズ、レイアウト、搬入までご提案させて頂きます。
ご不安な点がクリアになるまで、どうぞご質問くださいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


■匠ソファショップKANEKA 京都本店へお問い合わせはこちら
 TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら

■「匠ソファブランドサイト」はこちら

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

マンション住まいでも大型ソファを諦めないで下さい!

マンション住まいだとあまり大きなソファが置けない気がしますね。

でも、実際はレイアウト次第で大型ソファが置けたりすることもあります。

しかし、間取り上置けても、エレベーターに乗らない、玄関から入らない(クランクになっているため)というケースが多くあります。

よって、「200cm以上のソファはマンションに入れづらい」というのは常識です。

そこで大型ソファの購入を諦める場合が大半のケースです。
ただ、匠ソファはこの「常識」を覆す方法で、大型ソファをマンションに搬入し続けています。

それが、「両肘or片肘ノックダウン方式による搬入」です。

1306205_R.jpg
あらかじめ肘分解式で製作し、現場で組み上げます。

このおかげで、210cm以上のソファもマンションに納品することが可能となりました。

例えば、幅210cm 奥行き110cmの大型ソファ「SOFA GRVA 2.5P」は何度もマンションへ納品しております。

1306201_R.jpg
1306202_R.jpg
1306203_R.jpg
やはり広々したソファでくつろぎたいですよね。



1306208_R.jpg
カウチソファは2台に分かれるので、実はマンションでも難なく納品できることが多いのです。


無垢ソファは分解式で製作することができません。
よって、「オーセンティシティソファ タイプBⅡ 3P」のような、幅200cmのソファは、しっかりと搬入経路を確認することが重要です。

1306206_R.jpg
1306207_R.jpg

もし入らない場合は、最近2.5P(幅185cm)を発売しましたので、こちらですとほぼ問題ありません。



KANEKA(カネカ家具)のホームページはこちら

http://www.k-furniture.jp/ 

匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

匠ソファの搬入ポイント③「SOFA GRVA&GRVAカウチ」

匠ソファの搬入ポイントです。
今回は匠ソファの中で、最も奥行きの深いソファ「SOFA GRVA」の搬入を考察してみます。

ソファの奥行き110cm!ソファに座るというよりも、「ソファの上でくつろぐソファ」といった方がイメージしやすいですね。
ソファの上で寝転んだり、あぐらをかいだり、色んなスタイルで座れるのでソファを思う存分楽しめるソファです。

1205191_R.jpg
こちらは「SOFA GRVA」の3Pサイズ。幅230cm 奥行き110cmの一体物です。
奥行きの深いソファは海外ブランドのソファに良くありますが、「GRVA」の魅力は「奥行きが深くても座り心地の良いクッション」にあります。
ソファの座り心地には自信がある匠ソファですので、長時間ソファの上にいても疲れにくいのです。

ただ、大きいだけに「家に入るかなー?」と心配になりますよね。

まず、「SOFA GRVA」を購入されるお客様は一戸建ての方が多いです。
よって、リビングの掃出し窓の有効幅さえあれば、ほぼ入ります。
「SOFA GRVA」のクッションを外した本体の高さは「70cm」です。
窓の幅が70cm以上あれば入る計算になります。

例え、70cmなくても、脚を外せば「56cm」なのでかなり入れやすくなります。
一戸建てのお客様で「SOFA GRVA」の購入を検討されている方は、まず、
①リビングの掃出し窓から入るか?
②掃出し窓の有効幅
こちらを事前にご確認下さいませ。

一戸建てで、玄関から入る場合は、玄関、廊下、リビングの扉の幅や高さを採寸下さい。
一戸建ての2階の場合は、クレーン車や吊り上げ搬入になりますね。

1205192_R.jpg
幅3mとかなりのスケール感の「GRVAカウチ」。
カウチも基本は前述と同じですね。ただ、2つ分かれになりますので、2.5P(w2100)や3P(w2300)よりは入れやすくなります。アーム部分も片方しかありませんので。


マンションにお住まいの方で「GRVA」を検討されている方も諦めないで下さい。
実は何度も納品した実績があります。

2Pサイズ(w1900)なら大概そのまま入りやすが、
2.5Pサイズ(w2100)以上なら、別注の「アーム分解式」による搬入となります。

1205195_R.jpg
ソファの片方又は両方のアームを外した状態で搬入します。
アームを外すことでソファの幅が狭くなります。よって、ソファを立てた時の高さが抑えられるので入れやすくなります。

例えば、2.5Pサイズ(w2100)のソファの片アームを外すと、w1930となります。
ソファを立てると、193cm。
マンションのエレベータは大概200cmありますので問題ありません。
玄関扉が190~195cmのところが多いので確認が必要です。
入らない場合はソファを斜めにしていれるのですが、奥行き110cmのソファを斜めにすると相当な高さになります。
このあたりは微妙な採寸が必要になりますので、ソファコンシェルジュにご相談下さい

1205196_R.jpg
そしてお部屋の中でソファのアームを組み上げ、ソファカバーを被せ完成します。


こちらがマンションにお住まいのお客様で、「片アーム分解式」で搬入した納品写真です。

1205193_R.jpg
1205194_R.jpg
マンションのリビングは広い場合も多いので、置けるなら広々とした「GRVA」のようなソファが理想的ですしね。

匠ソファの搬入は「入るかどうか」でなく、「どのようにして搬入するか」を考えます。
ソファが大きいからといって諦めず、是非間取り図を持ってソファコンシェルジュにご相談下さいませ。


KANEKA(カネカ家具)のホームページはこちら

http://www.k-furniture.jp/ 

匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読