TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)
匠ソファ

HOME  >  メインアイテム  > 匠ソファ

匠ソファとは 「匠ソファ」はカネカが運営する国産ソファブランドです。「感動する座り心地」をコンセプトに、デザイナー、ソファ工房、ソファコンシェルジュが三位一体となって、最高品質の素材と熟練の職人技を駆使して、「座り心地」と「耐久性」にこだわったソファを創り出しています。座り心地のプロである「ソファコンシェルジュ」が、ソファのサイズオーダーだけでなく、座り心地の提案やソファでの過ごし方、またファブリックコーディネートまでご提案いたします。ソファは全て「十年保証」。ファブリックも着せ替え可能なカバーリングタイプで、「宅配クリーニングサービス」などのアフターフォローサービスも充実しております。匠ソファヒストリー 1979年創業の家具専門店「京都の家具屋 カネカ家具」では、これまで国内外のあらゆるソファを販売してきました。しかし、座り心地や耐久性、アフターメンテナンス性を考えて作られたソファは少なく、デザインや見た目、価格重視のソファが溢れていました。ソファは中身が見えない家具です。内部構造や品質をわからないまま購入してしまい、「座り心地が悪い」「早くへたってしまった」と、後悔する方が後を絶ちませんでした。そこで、ソファの内部構造、素材、品質を一から見直し、ソファで最も大切である「座り心地の良さ」にこだわり誕生したのが「匠ソファ」なのです。RIANとは 匠ソファ×岩倉榮利 「RIAN-利庵」とは、匠ソファプロデュースのラグジュアリーモデルです。日本のトップ家具デザイナー「岩倉榮利」の考える住まい方(利庵)とソファデザイン、そして、匠ソファのソファへのこだわりを掛け合わせ、「RIAN-利庵」が誕生しました。「RIAN」はソファのデザイン、素材、品質、座り心地を一から見直し、これまで以上にお客様に満足いただき、そして、ソファライフを心から楽しんでいただけることを考えて作りました。コンセプトは、「ラグジュアリーなソファであること」。海外ブランド=ラグジュアリーなソファではなく、日本のトップデザイナー、日本の職人技術、最高品質の素材、そして、我々ソファコンシェルジュのこだわりを集結した国産ソファ。見た目や雰囲気だけでなく、座り心地も含め、「ラグジュアリーなソファであること」にこだわりました。