TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)
カネカオリジナル きもの家具

HOME  >  メインアイテム  > きもの家具

桐たんす職人の手による クオリティの高さを実感いただけます

京都の着物作家、斉藤上太郎氏デザインの「西陣織の生地」をあしらった、カネカオリジナル家具シリーズの販売をしております。
「和を楽しむライフスタイル」を提唱される斉藤上太郎氏とカネカ家具のコラボレーションにより生まれた、和室やモダンな洋室にも合う「KIMONO KAGU」シリーズ。
桐タンス職人の手によるクオリティの高さを実感いただけます。
さらに、西陣織をあしらった襖部分は、新柄や四季にあわせて着せ替えが可能です。

花見小路(TVボード)イメージ ご購入はこちら

花見小路(TVボード)

和室にも洋室にも合うロータイプのTVボード。
スライドタイプの襖は着せ替えも可能です。
TVボードだけでなく、和室やベッドサイドのローボードとしても使えますので、お部屋のちょっとしたアクセントとしても活躍いたします。
また「軽く、頑丈につくる」職人の技で大型TVの重量にも十分に耐えられる強さを持っています。
狭いお部屋にも合うように、サイズは1200mm、1500mm、1800mm幅の3タイプご用意いたしております。
サイズW1200 D450 H350 / W1500 D450 H350 / W1800 D450 H350
価格(税込)W1200 ¥142,140 / W1500 ¥162,740 / W1800 ¥173,040
替え襖W1200 ¥28,000 / W1500 ¥50,000 / W1800 ¥56,000
◎その他の画像
西陣(桐箪笥)イメージ ご購入はこちら

西陣(桐箪笥)

着物や洋服の収納はもちろん、飾り棚にも使える桐箪笥。外枠がウォールナットやメープル材のものでも、引き出しには桐材を使用しております。そのため桐材の特徴でもある防虫性、防湿性に優れ、衣服の保管に最適です。取っ手は漆塗りで非常に美しい仕上がり。
マンションや一戸建てのモダン和室にも合うデザインとなっておりますので婚礼タンスや、ひな人形などを飾る棚として、様々なご利用が可能です。
サイズW940 D470 H550 /W1050 D470 H550
価格(税込)¥193,640 / ¥213,640
◎その他の画像
室町(サイドボード)イメージ ご購入はこちら

室町(サイドボード)

本棚や飾り棚と多目的に使えるサイドボード。
スライドタイプの襖部分(着せ替え可能)が大きく、西陣織の柄がダイナミックに表現できますので、着物生地の中でも表情豊かな椿柄と菊柄をセレクトいたしました。
高さの調節が可能な棚に、小さなものから少し大きなものまで効率よく収納できます。
お部屋のちょっとしたスペースを収納&アクセントとして利用してはいかがでしょうか。
サイズW800 D400 H800
価格(税込)¥162,740
替え襖¥60,000
◎その他の画像

組み合わせ自由の「素材」と「着物生地」

材質は3種類、貼り生地は京都着物作家「斉藤上太郎」氏の西陣織生地の中から、お選びいただくことが出来ます。
お好きな材質と貼り生地をお選びいただき、お部屋にあったあなただけの組み合わせをお楽しみください。
「花見小路」と「室町」は、襖部分のみの販売もしておりますので、季節や気分に合った着せ替えが可能です。

きもの家具イメージ

材質

モダンな洋室や和室どちらにも合う3種類の材質をご用意いたしました。
カネカ家具では「KIMONO KAGU」に合う、材質や色合いの吟味に非常に長い時間を
費やした材木を使い、桐箪笥職人が1点一点丁寧に手作りしております。

きもの家具/ナラ・京町屋色ナラ材・京町屋色
京都の町屋の赤みを帯びた黒色を再現。
格式のある仕上がりに。
きもの家具/メープル材メープル材
表情豊かな板目を探し出し、明るく仕上げることによって和と洋どちらの部屋でも合う風合いに。
きもの家具/ウォールナット材ウォールナット材
木目が美しく人気の高いウォールナット材。ナチュラル感と高級感を兼ねた仕上がり。

斉藤上太郎デザイン 西陣織生地

近代染色作家の礎を築いてきた家系に生まれた京都の着物作家「斉藤上太郎」氏が手掛けた西陣織の着物生地。
新進気鋭のキモノデザイナー斉藤上太郎氏のデザインは、伝統とモダンをかけ備えた奥深い美しさを持っております。
その「斉藤上太郎」氏の着物生地の中から「四季と共に暮らす」をコンセプトにしているカネカ家具が選んだのは、美しい日本の花々4種類とさざ波。
古典的なデザインから現代モダンなデザインまで、日本のどの空間にもマッチする斉藤上太郎氏の西陣織を「KIMONO KAGU」としてご提供いたします。

● 新進気鋭の着物デザイナー斉藤上太郎氏のデザイン
● 古典的なデザインから現代モダンなデザインまで、日本のどの空間にもマッチ
● 素材には丈夫なポリエステルを使用

きもの生地デザイン/薔薇薔薇
きもの生地デザイン/菊
きもの生地デザイン/牡丹牡丹
きもの生地デザイン/さざ波さざ波
きもの生地デザイン/椿椿
斉藤上太郎氏 近影 斉藤上太郎プロフィール

京都出身。祖父に染色作家の故斉藤才三郎、父に現代キモノ作家・斉藤三才を持ち、近代染色作家の礎を築いてきた家系に生まれる。27歳の最年少でキモノ作家としてデビュー以来、現代空間にマッチするファッションとしてのキモノを追求。TVや雑誌などメディアにも頻繁に紹介され、新進気鋭のキモノデザイナーとして活躍。現在は「和を楽しむライフスタイル」を提唱し、プロダクトやインテリアの制作まで多方面に才能を発揮している。
東京ファッションデザイナー協議会正会員。
オフィシャルサイト http://www.jotaro.net/

新しい婚礼家具のカタチ

かつての婚礼家具一式というのも最近ではあまり見られなくなりました。

婚礼タンスではなく、気に入ったものを1点!というカップルが多いのではないでしょうか。
スペースの問題からも、婚礼タンスではなく備え付けのクローゼットに衣服を収納する方が増えているのだと思います。

そこでカネカ家具では、
①桐タンスとしての上質な機能
②インテリアとしてのデザイン性
③スペースに困らない

をコンセプトに、オリジナル家具シリーズ「KIMONO KAGU」の中で新しい婚礼家具のカタチ「西陣」を作りました。
着物や衣服の収納はもちろん、低めなので飾り棚としても使えます。
西陣織の着物生地は光沢があり美しい表情で、インテリアのアクセントとしても最高です。

よく、リビング横の和室が空きスペースになっているお家を目にします。
例えば、そこに「西陣」があれば・・・

ご結婚時には着物の収納・飾り棚としてゲストを迎え、子供が生まれたら赤ちゃんの衣類を収納し、お子様の成長とともに雛飾りや兜の飾り台として使う。

小さいお子様の衣類だと特に気になる防虫性、防カビ性といった点からも上質な桐タンスは最適ですし、生活スタイルの変化とともに使い方も変えていけるデザインです。

ご両親からの大切な想い。
託された想いに応えられるものでありたい。
「西陣」はそんな家具であってほしい、
という思いから生まれた家具なのです。

きもの家具イメージ