TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME > ブログ > 匠ソファ > お客様の声から生まれた!「匠ソファ」ブランドヒストリー⑦

お客様の声から生まれた!「匠ソファ」ブランドヒストリー⑦

KANEKAが運営する国産ソファブランド「匠ソファ」。

匠ソファはどういったブランドなのか?
お客様より色々と聞かれることが多いこともあり、「匠ソファブランド」のについて詳しくご紹介いたします。

京都の家具専門店オーナーがお伝えする、「匠ソファ」ブランドヒストリーです。


■「匠ソファ」ブランドヒストリー①はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー②はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー③はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー④はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー⑤はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー⑥はこちら


2016年-匠ソファのハイクラスモデル「RIAN-利庵」スタート!

2015年より、家具デザイナー・岩倉榮利さんとのソファ開発が始まりました。



コンセプトは、「国産最高品質のラグジュアリーソファ」。
デザイン、座り心地、品質にこだわった国産最高品質のソファです。

シリーズ名は、岩倉榮利さんがご自身の名前から命名された、「RIAN-利庵」。
デザイナー岩倉榮利の考える住まい方を、匠ソファで表現する、ラグジュアリーソファシリーズです。

最高のウレタン加工技術を持つ 
創業40年のソファ製造メーカー

ソファの座り心地や品質は、クッションに使用する「ウレタン」で決まります。
一般的にソファ製造メーカーは、「ウレタン」を「ウレタン加工メーカー」から仕入れます。

新シリーズ「RIAN」を製造するソファメーカーは、創業40年。
これまでデザイナーズソファに絞ってソファを作ってきました。
また、「RIAN」のソファ製造メーカーは、同時に「ウレタン加工メーカー」でもあります。
実際に、これまでの匠ソファ「シリーズA」の製造メーカーにウレタンを納めております。

いわゆる「ウレタン素材の川上」で、最高品質のウレタンを使って、ソファ造りを行うことになったのです。

最高品質のウレタンを独自加工した
「LA SOFA」発売!

「RIAN」の第一弾ソファは、「座り心地革命/LA SOFA」。



ソファでは通常使用しないレベルの「最高密度のソフトウレタン」を贅沢に使用し、
また、独自の「二次元加工」で独特なフォルムに加工し、ソファの座面クッションやボディの形状に使用します。

「RIAN」では、この「最高密度のソフトウレタン」を全ラインナップで標準仕様とし、
座面のウレタンは異なる高密度ウレタンを三種類以上積層し、
またフェザーには復元力を高めるために、ウレタンをブレンドしております。

ボディの木枠やベースとなるSバネも、最高強度のレベルを使用。
全てにおいて、国内最高素材を使用しました。

無垢フレームは、飛騨高山の匠の技術

「RIAN」の無垢フレームは、無垢材加工技術の高い、飛騨高山の家具製造メーカーで製作。
独自の曲面曲線加工の技術を使い、エレガントでグレード感のあるデザインを実現しました。

「RIAN」で採用したワンプライス設定!

「RIAN」でスタートした画期的なサービスが、
どのファブリックを選んでも価格が変わらない、「ワンプライス設定」です。



一般的にソファの価格は、選ぶファブリックによって変わります。
これはソファメーカーが仕入れるファブリックの価格が違うからです。
ファブリック価格差を商品価格に転嫁する、ごく当たり前の考え方です。

しかし、お客様にとっては、決して良いサービスとは言えません。

匠ソファ「シリーズA」でも、AグレードとEグレードでは、価格が10万円以上違いました。
気に入った生地で価格が上がることで、選びづらいと感じられていたお客様を多数見てきました。


そこで、ソファ製造メーカーが絶対に出来ない取り組みとして、
「ファブリック ワンプライス設定」を採用したのです。



「RIAN」のファブリックは、イタリアやドイツから直輸入で仕入れています。
直輸入なので、国内で流通している海外製ファブリックと比較しても、かなり安価で販売することができます。

「直輸入で安価に販売できること」
そして、
「ソファの品質に見合ったグレードのファブリックに絞って仕入れること」
で、どのファブリックを選んでも同じ価格で販売できることが可能になったのです。

この「ワンプライス設定」はお客様から非常に好評で、
「安心してファブリック選びができる」とのお声を頂戴しております。

海外トップブランドのソファとの比較

匠ソファのハイクラスモデル「RIAN-利庵」は、「シリーズA」より高価格帯ソファながら、
たくさんのお客様に支持いただけるソファとなりました。

「匠ソファ東京青山店」にご来店のお客様は、周辺の海外トップブランドのソファと「RIAN」を比較されます。
「カッシーナ」、「B&Bイタリア」、「ミノッティ」といった海外ブランドのソファや、「アルフレックス」など、
高品質ソファと比較され、品質に対するコストパフォーマンスの良さで選んでいただくことが増えてきました。


匠ソファのハイクラスモデル「RIAN」は、国産最高品質ソファとして、少しずつですが認知されるようになってきたのです。



「RIAN」のソファは、底突き感のない、包み込まれるような、圧倒的に心地良い座り心地が特徴です。
おそらく他のソファメーカー・ブランドのソファとは、全く座り心地は異なると思います。

意図して、クッションをルーズに作り、ソファ全体に動きを見せる工夫を施しています。
実は、しっかりとしたクッションで、硬めに作ることがそれほど難しくありません。
ご要望があれば、無料で別注対応しております。

ソファの上で浮遊しているかのような座り心地を作るのが、非常に難しい技術なのです。
技術だけでなく、素材も重要で、それだけ高額な素材を多用することになります。


そして、
「RIAN」を販売する中で、また別の「お客様からのお声」が増えてきました。

匠ソファは、第3のステージへ進んでいくこととなります。


「匠ソファ」ブランドヒストリー⑧に続く 

カテゴリ

月別アーカイブ

店舗情報

カネカ家具へのアクセスマップ

京都の家具屋 カネカ家具

〒601-8212
京都市南区久世上久世町605(久世橋西詰ダイエー隣)
TEL.075-922-0075
FAX.075-922-4634
Email.info@k-furniture.jp

■営業時間/10:00 ~19:00
■定休日/毎週火曜日
※火曜日が祝日の場合は営業いたします
※店舗裏側に駐車場スペースを用意しています

Googlemapで地図を見る
GoogleMapで地図を見る