TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME > ブログ > 匠ソファ > お客様の声から生まれた!「匠ソファ」ブランドヒストリー⑥

お客様の声から生まれた!「匠ソファ」ブランドヒストリー⑥

KANEKAが運営する国産ソファブランド「匠ソファ」。

匠ソファはどういったブランドなのか?
お客様より色々と聞かれることが多いこともあり、「匠ソファブランド」のについて詳しくご紹介いたします。

京都の家具専門店オーナーがお伝えする、「匠ソファ」ブランドヒストリーです。


■「匠ソファ」ブランドヒストリー①はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー②はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー③はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー④はこちら
■「匠ソファ」ブランドヒストリー⑤はこちら


匠ソファの新シリーズ開発へ

匠ソファショップは京都、大阪、東京の三店舗となり、
匠ソファショップには北海道から、沖縄まで、全国のお客様に来店いただけるショップとなりました。


類似匠ソファの乱立

匠ソファをスタートした当時、匠ソファは製造メーカーの協力の元、「三位一体」で開発を行ってきました。
KANEKAオリジナルソファのOEM製造元である、石川県の「ティーズモービレ」、
無垢ソファの木枠フレームは、広島県府中市の「土井木工」。
また、匠ソファのラインナップは、オリジナルソファだけでなく、製造メーカー企画のソファも含まれていました。

匠ソファの知名度が高まった頃から、製造メーカーの意向もあり、
匠ソファと同類のソファが、全国の家具店・インテリアショップに販売展開されるようになりました。

全国の家具店・インテリアショップは、匠ソファと似たようなネーミングで販売するようになり、
また、匠ソファのホームページの内容やフレーズをそのまま使用するようになり、
全国に匠ソファと良く似たサイトが、多くとも20ぐらい現れるようになりました。

お客様に混乱が生じ、ご迷惑をおかけすることに

この頃から、匠ソファのオーナー様や検討されているお客様から、
「匠ソファが、〇〇というお店で販売されていた」
「〇〇というお店で販売されているソファは、匠ソファと同じですか?」
という声が増え、中には、

「別のお店で匠ソファを購入したけれども、替えカバーを購入できますか?」
という問い合わせが相次ぐようになり、
お客様の混乱を生じることになりました。

新シリーズ開発の必要性

匠ソファと同類のソファと言っても、クッションのカスタマイズやサービス内容も大きく異なります。

例えば、「匠ソファの十年保証」は匠ソファ独自で行うもので、製造メーカーによる保証ではありません。
高品質なソファではありますが、実際には、不具合が出ることもあります。
その際は製造メーカーでなく、匠ソファの負担で保証対応することがほとんどです。



そして、お客様からは、
「匠ソファと同じソファは、他で販売しないで欲しい」というお声を、
当時はたくさん頂戴いたしました。

匠ソファとして、新しいシリーズのソファを開発する必要性が出てきたのです。

家具デザイナー・岩倉榮利

そんな時、匠ソファに協力の手を差し伸べていただいたのが、
日本のトップ家具デザイナー・岩倉榮利さんでした。




岩倉さんはデザイナー歴50年。昨年末、50周年を記念して、東京・リビングセンターOZONEで、
「岩倉榮利の世界」という展覧会を開催され、大成功を収められました。





家具デザイナーとして、独自のデザイナーズブランド「ROCKSTONE」を展開し、
その他にも、「高山ウッドワークス」「楽風庵」「tobi」「KAMO」など、
常に時代を先取りした、斬新で新しい感覚のブランドを立ち上げられています。

匠ソファの新シリーズをデザイン

国内の家具業界ではもちろんのこと、海外でも認められる家具デザイナーの岩倉榮利さん。

家具メーカーや、ショップオリジナルデザインをほとんどされない方ですが、
匠ソファの現状を知り、匠ソファ新シリーズのデザインを受けていただくことになりました。


■スケッチ段階の「座り心地革命/LA SOFA」

そして2015年より、国内最高峰のソファを目指し、匠ソファは岩倉榮利さんとのソファ造りが始まりました。


匠ソファは、「KANEKAオリジナルソファ」から始まり、「お客様の声」に耳を傾けながら商品を開発し、
少しずつではありますが、お客様に支持される「国産ソファブランド」として認知されるようになってきました。

知名度が広がっていくと同時に、似たような商品やサービスが増えてくるのは、
家具業界だけでなく、どの業界でも起こり得ることです。

匠ソファも、一時期はそういった状況にあり、匠ソファオーナー様にご迷惑をおかけすることもありました。
しかし、そういった状況のおかげで、新しいデザイン、新しい座り心地・品質のソファの開発に進むことができました。


岩倉榮利さんのソファに対する考え方が匠ソファに吹き込まれ、匠ソファのデザイン・座り心地・品質が一気に加速したのです。


「匠ソファ」ブランドヒストリー⑦に続く

カテゴリ

月別アーカイブ

店舗情報

カネカ家具へのアクセスマップ

京都の家具屋 カネカ家具

〒601-8212
京都市南区久世上久世町605(久世橋西詰ダイエー隣)
TEL.075-922-0075
FAX.075-922-4634
Email.info@k-furniture.jp

■営業時間/10:00 ~19:00
■定休日/毎週火曜日
※火曜日が祝日の場合は営業いたします
※店舗裏側に駐車場スペースを用意しています

Googlemapで地図を見る
GoogleMapで地図を見る