TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME > ブログ > ダイニングテーブル&チェア > 高山ウッドワークスの家具通販ならKANEKA

高山ウッドワークスの家具通販ならKANEKA

京都の家具専門店「KANEKA」オーナーが教える「失敗しない家具の選び方」。
国内外のあらゆる家具を販売してきた経験から気づいた、正しい家具選びの情報をお伝えしていきます。

飛騨高山の家具を変えた
「高山ウッドワークス」

ナチュラル家具ブランドの代表的存在として、ロングセラーの「高山ウッドワークス」。
1995年ブランド設立、24年に渡り愛され続けている家具です。

KANEKAでは、長年「高山ウッドワークス」の家具を主力商品として販売しております。
あまり語られることのない「高山ウッドワークス」の魅力をお伝えしたいと思います。


■「高山ウッドワークス」のダイニングテーブルの購入はこちら

■「高山ウッドワークス」のチェアの購入はこちら


KANEKAでは2003年頃から「高山ウッドワークス」の家具を販売しております。
当時は、「KURAHAUS(クラハウス)」というブランド名で、直営ショップが存在しました。

クラハウスの家具、岩倉榮利デザインの家具と言えば、当時は憧れの存在で、
「いつか販売してみたい」と思っていたものです。

温かみのある無垢の家具ですが、それほど斬新なデザインで、
独自の世界観があり、他にない魅力で溢れる家具だったのです。

2003年-
KANEKAで「高山ウッドワークス」の販売開始


■2005年のKANEKA店内。1階中央の「高山ウッドワークス・ダイニングセット」が印象的でした。

同業の家具仲間を通じ、家具デザイナー・岩倉榮利さんと出会う機会に恵まれ、
2003年頃から、「高山ウッドワークス」の家具をKANEKAで取り扱うことになりました。

写真の「オーダーテーブル、SC3Kチェア、W552のセット」は、何と15年続けて展示しており、
つい先日展示品入れ替えのため、展示品販売いたしました。

一度、製造元に送り天板を削り直しながら、ずっと展示して、経年変化をお客様に伝え続けたのです。

15年続けて大ヒット!壊れないコスパに優れた家具



15年続けて、同じデザインの家具が売れ続ける。しかも、色褪せない。
しかも、15年間での商品不良はほんのわずか、数えるほどしかありません。

無垢材オイル仕上げなので、オイルを塗り込んでいけば、どんどん素敵な風合いになります。
使ってて古くなるのではなく、アンティークな雰囲気になっていく家具なのです。

厚めの座板に細い支柱で作られる「ウィンザーチェア」ですが、一見、華奢な感じに見えますよね?
見た目とは違い、とても頑丈です。普通に使っていて、まず壊れることがありません。


■一番人気のアームチェア「SC3K」

人気のアームチェア「SC3K」や、ハイバックタイプの「W552」も、以前より値上がりしたとはいえ、
現在も5万円切る価格です。

市場の国産チェアがどんどん値上がりする中で、「高山ウッドワークス」の値上げは一回だけはないでしょうか。
製造メーカーの企業努力を感じます。


■大柄な男性でも座れるハイバックチェア「W552」

隠れた大ヒット商品「BC2K baby chair」

バリエーションの多い「高山ウッドワークス」のウィンザーチェア。
その中でも、KANEKAで隠れた大ヒット商品をご紹介します。

安定感抜群の子供椅子「BC2K」です!

以前よりブログで紹介していて、ブログを見て問い合わせを頂くことも多いチェアです。

私自身が子供用椅子として子供に使っていたこともあり、その魅力や使い勝手の良さをお伝えしてきました。
かつては、ストッケ社のトリップトラップも販売しておりましたが、
圧倒的のこの椅子の方が人気があります。

お子さんなら1歳前から使えます。アームがベビーガードのようになるので、お子さんもしっかりと座ることができます。
安定感が抜群なので、まず倒れたりすることはありません。

この椅子、実は大人でも軽く腰掛けることができます。
例えば、来客があって椅子が足らない時に、使ったりすることもできます。

お子さんが大きくなってきたら、脚を5cmぐらいカット(家具修理の会社か建具屋さんで)すれば、
さらに長く使うことができます。

「高山ウッドワークス」と言えば、「WAZA」



現在、KANEKA1階のメイン展示は、こちらの「WAZA」です。

「高山ウッドワークス」の家具は、先にご紹介した「ウィンザースタイル」の家具と、
「WAZA」のような、工房で職人の手で一から全て作られる家具に分かれます。

「WAZA」は20年以上前に、飛騨高山の街並みを連想して作られた家具ですが、和とモダンを融合した、本当に美しい家具です。

KANEKAで「WAZA」を購入される方は、実は海外の方や、遠方からご来店の方が多いのです。
遠方でお住まいで、お電話でご注文される方も何件もいらっしゃいます。
特に海外の方は、「これぞ、メイドインジャパンのデザイン・クオリティ!」と感動されることが多いのです。

それほど魅力に満ちた、日本を代表する家具だと思っております。


■「高山ウッドワークス」のダイニングテーブルの購入はこちら

■「高山ウッドワークス」のチェアの購入はこちら

 

カテゴリ

月別アーカイブ

店舗情報

カネカ家具へのアクセスマップ

京都の家具屋 カネカ家具

〒601-8212
京都市南区久世上久世町605(久世橋西詰ダイエー隣)
TEL.075-922-0075
FAX.075-922-4634
Email.info@k-furniture.jp

■営業時間/10:00 ~19:00
■定休日/毎週火曜日
※火曜日が祝日の場合は営業いたします
※店舗裏側に駐車場スペースを用意しています

Googlemapで地図を見る
GoogleMapで地図を見る