TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  匠工房ダイニングテーブルアーカイブ

匠工房ダイニングテーブルの最近のブログ記事

モダンな無垢材ダイニングテーブル「匠工房ダイニングセット」

「一枚板や天然木無垢材のテーブルは好きだけど、重厚感があり過ぎて、クラフトっぽくなるのは好きじゃない・・・」

という方にオススメな無垢ダイニングテーブルがあります!

最上級のブラックウォールナットを三枚剥ぎで接合し、ブラックパネル脚でモダンに仕上げた、
匠ソファオススメダイニング「匠工房ダイニングテーブル」。

ゆったりとくつろげる、ロータイプのラウンジチェアとセットしたダイニングセットをご紹介します。

「匠工房ダイニングセット」

e7b76c71119237fff3514f8ac256a353_R.jpg

商品ストーリー

モダンな無垢ダイニングを目指して

一枚板など、自然な風合いを活かした無垢テーブルは、モダンテイストとはかけ離れます。

昨今の住空間や家具はモダンなテイストが主流で、あまりクラフトな雰囲気のテーブルはコーディネートが難しくなります。

また、一般的な「無垢材剥ぎテーブル(100mm程の間隔で接合するテーブル)」も、
脚のデザインや、天板の厚み、或いは、コーディネートするチェアによっては、
やはりクラフト色が強くなったり、重々しくなったりします。

自然は風合いを活かした無垢材テーブルはやはり魅力的です。
この魅力的な木質感を活かし、いかにモダンな雰囲気に仕上げるか、匠ソファは考えてみました。

匠の技で仕上げる無垢天板

88f5ef1033da82c4df552134390ea8ff_R.jpg

一枚板の価値は、材質、木目、節の可否、取り幅などで決まります。
もちろん仕上げも必要ですが、テーブルとしての価値は、「そのままの状態」で決まります。

一方、木取りをして接合していく「剥ぎテーブル」は、使用する材質のレベルも当然ですが、木目選び、木目合わせ、そして、無垢材の状態管理から仕上げまで、
職人の技術や製造工程によってその価値が決まります。

また、使用後の反りや割れなどが多い一枚板に比べ、上質な「剥ぎテーブル」は使用後の狂いが少ないので、長く安心して使うことができます。

匠ソファでは美しい天板を目指し、匠の技で仕上げる「無垢材剥ぎテーブル」を選びました。

ようやく辿り着いた無垢テーブル

匠ソファが選んだのは、左右に天然耳を残し、三枚の無垢材をバランス良く配置した「無垢材三枚剥ぎテーブル」。
職人の木目合わせのセンスが最も問われる、剥ぎテーブルです。

試行錯誤の上、モダンな無垢テーブルを目指し辿り着いたのが、ブラック色のパネル脚。自然の風合いを活かした天然木無垢天板を、最もモダンに魅せることができます。

商品詳細

1bd7c66aeee3a2a8eeceb1fbd7822f03_R.jpg

最高グレード(FAS)ブラックウォールナット材の50mm厚を使用した、匠工房の美しい天板(天板厚は40mmで使用)。ご覧のように、三枚の無垢材を職人がバランス良く接合します。

3cfbf2cfe162c702836d40c1769f1718_R.jpg

ウォールナット材の無垢テーブルでも、使用する材質のランク、選ぶ木目によって、見た目の美しさは全然異なります。
匠工房の天板はとにかく美しいので、是非、他の無垢材テーブルと比較してみて下さい。

8740037afc9362fb743da12565b801b3_R.jpg

オーク材をブラック塗装で仕上げたパネル脚。
重厚感ある天板の無垢材を、モダンな印象に変えます。

69068843fbec0f976f64f68ed17939e5_R.jpg

匠工房ダイニングテーブルの高さを650mmと低く設定し、ラウンジチェアをセットし、ゆったりとくつろげるローダイニングにセットしました。

セットしているラウンジチェアは、一人掛けのソファ代わりに使えるほど、リラックスできるチェアです。

テーブルの高さは、640mm~730mmまで指定可能で、通常のダイニングチェアとも合わせることができます。
天板は、最大幅2400mm、奥行き950mmまでサイズオーダーできます。

納品事例

ゆっくりと食事を楽しみたい方、或いは、リビング感覚でダイニングセットを使いたい方に、
匠工房は人気です。

匠工房ダイニングセットが入るだけで、ワンランク上の上質なダイニングシーンが出来上がります。


2e3ac97985d269e3672c92d4f5db9958_R.jpgf86bd55a19b3785a6b99273c45d02277_R.jpg

スペック・価格

「匠工房ダイニングテーブル」

5e3bcc8e341151b3c5c27aa552c9383a_R.jpg

天板材質:ウォールナット三枚剥ぎ(天板厚40mm)
仕上げ:オイル仕上げ、ウレタン仕上げ

脚の材質:オーク材
仕上げ:ブラック塗装、オイル仕上げ、ウレタン仕上げ

【写真のテーブル】※価格は全て税込みです
□幅2000 奥行900 高さ650 ¥486,000
※脚間 1430mm

【参考サイズ】※サーズオーダー可能
□幅1800 奥行900 高さ650 ¥442,800
□幅2400 奥行950 高さ650 ¥594,000 

【備考】
※天板は幅1500mm~2400mm、
奥行き800mm~950mmから選べます
※テーブルの高さは、640mm~730mmから選べます
※脚はウォールナット材も選べます。
また、四本脚など、他の脚もあります。

「匠工房ベンチ」

8dadd2971f449df0460c6c6b83324043_R.jpg

材質:ウォールナット
仕上げ:オイル仕上げ、ウレタン仕上げ

【写真のベンチ】※価格は全て税込みです
□幅1800 奥行350 高さ380 座面高375 ¥93,960
※サイズは幅1200mm~1800mmから選べます。高さは、425mmまで選べます。

「W622 LDチェア」

59f7c69090eaa41077e9f55d1d0ceba6_R.jpg

材質:ウォールナット
仕上げ:オイル仕上げ、ウレタン仕上げ
座面の材質:本革/ブラック
※本革は9色から選べます。布張りもできます。

【写真のチェア】※価格は全て税込みです
□幅650 奥行625 高さ785 座面高380 ¥116,640

「W624 LDチェア」

dcb7103901da3a164fc35d494c34ecfa_R.jpg

材質:ウォールナット
仕上げ:オイル仕上げ、ウレタン仕上げ
座面の材質:本革/ブラック
※本革は9色から選べます。布張りもできます。

【写真のチェア】※価格は全て税込みです
□幅650 奥行625 高さ785 座面高380 ¥146,880

ご購入はこちら/オンラインショップ


「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

三代目モダンウォールナット無垢ダイニングテーブル

ka1602042.JPG

「一枚板だと、クラフト過ぎて、お部屋に合わない・・・。
   でも、自然のままの無垢材の風合いが好き。」

価値ある天然木無垢材をモダンに仕上げることで、その悩みは解消します。

カネカでリニューアル発売した、
ウォールナット無垢材・三枚剥ぎダイニングテーブル「匠工房」は、実に「三代目」。
上質な木質感と、モダンなデザインが特徴です。


ka1602043.JPG

40mm厚の最高品質のウォールナット無垢材を用い、
両サイドには自然の耳をそのまま活かし、
ブラックパネル脚でモダンな雰囲気を演出した
新しいタイプのウォールナット無垢材ダイニングテーブルです。


なぜ、一枚板でなく?三枚剥ぎなのか。

いつの時代も一枚板は人気があります。
もちろんカネカでも一枚板を扱っていました。
一枚板には、世の中でたった一つしかない木目に出会えた喜びがあります。
そして、自然の風合いそのままの美しさがあります。

ただ、カネカでは、
その自然の風合いを、
職人の目利きでバランス良く接合した、無垢材三枚剥ぎテーブルにこそ、
大きな魅力を感じます。


無垢材三枚剥ぎテーブルは、デザインされています。
脚のデザインだけでなく、
どのような質(厚み)の無垢材を使うか?どのような木目で組み合わされているか?
一点、一点、職人によってデザインされたテーブルなのです。

また、品質的にも、
使用時に大きな反りや狂いが出づらい特徴もあります。
やはり、品質は重要です。
よって、職人の手がかかった家具は、
「長く安心して使えるから素晴らしい」と、カネカでは考えます。



カネカでは、この「ウォールナット無垢材三枚剥ぎテーブル」を、
「ローダイニング」というスタイルで提案しました。

そして、現在の「匠工房」発売までの、進化のストーリーをご紹介したいと思います。

ka16020510.JPG

一代目は、「TSUGUMI」。
ウォールナット無垢材の、どちらかというとワイルドな木目と天然耳。
30mm厚だけに、一枚板ほどの重々しさはなく、
ナチュラルな風合いを保ちつつ、チェア次第でスタイリッシュになります。

ローダイニングスタイルのため、テーブルの高さは65cm。
この高さが落ち着きます。

そして、合わせるチェア。
モダンながら、和のスタイルでデザインされた、
黒革の編み込み&黒スチール脚の「楽風庵チェア」を合わせ、
グレード感のあるダイニングセットが出来上がりました。

あまり和に寄り過ぎず、
そして、クラフトな雰囲気も出さず、
少しモダンさを取り入れ、「和モダン」に演出したダイニングコーディネートです。



ka1602059.JPG

ローダイニングでゆったりと過ごす提案を強め、
ワイド感あるアームチェアに変更。
「高山ウッドワークス」のラウンジチェア「W622」「W624」は、
「楽風庵」と同じ岩倉榮利デザインのチェアです。

飛騨の匠が作る、伝統的な技法「千鳥格子」を背に用いた、
絵になるデザイン「W622」と、
本革張りのシックなデザイン「W624」から選べるようセレクトしています。


そして、間もなく「TSUGUMI」は、
材料調達が安定せず、廃盤となります。


ka1602058.jpg

次に発売したのが、二代目「KANADE」。
重厚感を抑えた30mmの厚みで、「TSUGUMI」よりも、スッキリとした雰囲気。

出来る限り、一枚板のイメージからは遠ざけ、
ローダイニングセットとしての「まとまり」にこだわりました。


無垢材テーブルはテーブル単体だと絵になりづらい。
合わせるチェアのデザインが重要です。
チェア次第で、ダイニングセットとしての印象は大きく変わるものです。


そして、
より上質な「ウォールナット無垢材三枚剥ぎテーブル」を目指し、
今回リニューアル発売したのが、三代目「匠工房」なのです。

ka1602041.JPG

厚みは40mmとなり、
ご覧のようにウォールナットの質感が、かなりグレードアップしました。

天板の重厚感に合わせ、
ブラックのパネル脚をセレクトすることで、
新しいタイプのモダンな「ウォールナット無垢材三枚剥ぎテーブル」が誕生したのです。


そして、現在、
カネカではこの「三代目モダンウォールナット無垢材三枚剥ぎテーブル」が、
注目を集めております。

■「匠工房ダイニングテーブル」
天板:ウォールナット 脚:オーク・ブラック塗装
W2000 D900 H650 ¥486,000

■「匠工房ベンチ」
ウォールナット
W1800 D350 H380 SH375 ¥93,960

■「W624 LD CHAIR」
ウォールナット+本革
W650 D625 H785 SH380 ¥146,880

■「W622 LD CHAIR」
ウォールナット+本革
W650 D625 H785 SH380 ¥116,640


是非、京都本店でご覧になってみて下さい。

「匠工房ダイニングテーブル」のその他のブログはこちら



「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

家具・納品事例41「匠工房ダイニングテーブル&ベンチ、LDチェア、CUBICⅡ TVボード」

京都市右京区K様邸へ、
「匠工房/ダイニングテーブル&ベンチ」、
「高山ウッドワークス/LDチェア」、
「CUBICⅡ TVボード W2000」をお届けしてきましたのでご紹介します。

【匠工房/ダイニングテーブル&ベンチ】
【高山ウッドワークス/LDチェア】
K16031901_R.JPG

自然の息吹を感じながらも、
モダンでラグジュアリーな雰囲気をもつ「匠工房」シリーズ。
上質で丁寧な暮らしを送りたい方におすすめのシリーズです。

K様は会社のご先輩よりご紹介を受け、「カネカ家具」にご来店下さいました。
当初はソファを探しに来られたようですが、お図面を拝見すると、
大きめのダイニング、もしくはソファのどちらかしか配置できないことが分かりました。

K16031905_R.JPG

そんな中、ダイニングでゆったり過ごせる「匠工房ダイニングテーブル&ベンチ」、
そして「高山ウッドワークス/LDチェア」のコーディネートをご覧になられ、大変お気に入り下さいました。

他の家具屋さんも周られたそうですが、このコーディネートが印象的で忘れられず、
他のダイニングセットが目に入らなかったそうです。
後日再度来店、展示と同じコーディネートでご購入下さいました。


普段使われるのはお二人とのことで、片側をベンチに。
K16031903_R.JPG

大人の方でも3~4人座れますので、来客時にも安心ですね。

サイズは以下の通りです。
●テーブル・・・W2000 D900 H650
●ベンチ・・・W1800 D350 SH380
●LDチェア・・・W650 D625 H785 SH380

お届けを大変楽しみにして頂いていたようで、納品時にはとてもお喜び頂けました。


【CUBICⅡ TVボード ウォールナット W2000】
K16031907_R.JPG

TVボードには一番人気のCUBICⅡ。
前板は無垢材でお作りし、横に木目がつながっています。
木目はひとつひとつ異なりますので、世界でひとつしかないTVボードと言えます。

●サイズ・・・W2000 D480 H450


ダイニング、TVボード共に「長くずっと使える家具が欲しかった」とのこと。
きっとK様の暮らしをより良くしてくれると思います。
末永くご愛用下さいませ。



「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ




  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

家具・納品事例39「匠工房&高山ウッドワークス ダイニングセット」

滋賀県大津市S様邸へ、
「匠工房 ダイニングテーブル&ベンチ」
「高山ウッドワークス LDチェア」をお届けしてきました。

K16031101_R.JPG

4cm厚3枚矧ぎの天板が大迫力の「匠工房ダイニングテーブル」。
脚の形は数種類からお選び頂けますが、
S様は展示と同じ黒パネルでモダンさをプラスされました。


元々ダイニングチェアのお買い替えを検討され、
家具探しを始められたS様。
「京都の家具屋 カネカ家具」にご来店された際、まず気に入られたのは
低めゆったりダイニングにぴったりの「高山ウッドワークス/LDチェア」でした。


K16031105_R.JPG

職人の技と経験が詰まった「LDチェア」。
2台並んだ姿は圧巻です。

ダイニングチェアのみの買い替えを検討されていたS様ですが、
店頭でLDチェアと合わせている「匠工房ダイニングテーブル&ベンチ」をご覧になられ、
その品質と存在感に一目惚れ!
お使いのテーブルより一回り大きいサイズでご注文されました。

W2100xD950と、大迫力のサイズ感!
K16031103_R.JPG

天板は3枚矧ぎですが、どこが接ぎ目か分かりません。
ウォールナットならではの流れるような木目に目を奪われますね。
そして、オイル仕上げ独特のずっと撫でていたくなる程のなめらかな手触り。
品質の高さが伺い知れます。


ベンチはW1800です。
大人が4人座れる広々としたサイズです。
K16031106_R.JPG



自然光がたくさん入り込むリビングダイニングが素敵でした。
K16031107_R.JPG

夜になるとウォールナットの濃い色が、
大人の落ち着いた雰囲気を作り出してくれそうですね。

S様、この度は撮影にご協力頂き誠にありがとうございました。
末永くご愛用下さいませ。

■商品情報■
匠工房ダイニングテーブル ウォールナット オイル仕上げ(W2100 D950 H650)
匠工房ベンチ ウォールナット オイル仕上げ(W1800 D350 H380)
W622 LDチェア ウォールナット オイル仕上げ(W650 D625 H785 SH380)


「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新入荷!「匠工房ダイニングテーブル/ウォールナット」

カネカに新作ダイニングテーブルが入荷しました!

40mm厚のウォールナット無垢材3枚剥ぎ天板に、
モダンなブラック塗装パネル脚で仕上げた、
「匠工房ダイニングテーブル」です!

ka1511281.JPG

飛騨高山の匠工房で作られる、迫力抜群の無垢テーブル。
一枚板だとクラフトな雰囲気が強くなりますが、
脚をパネルデザインとし、そしてブラックでシャープに仕上げることで、
モダンな無垢材テーブルになります。

カネカのロングセラーである「高山ウッドワークス」のLDチェアをセットし、
テーブルを高さ65cmに低くすることで、
ゆったりと過ごせる上質なローダイニングセットに仕上がりました。

ka1511282.JPG

上質なウォールナット無垢材を3枚剥ぎで仕上げた天板。
天板は写真のウォールナットだけでなく、タモ材、クルミ材からも選べます。
また、脚もパネル脚だけでなく、5種類のダイニング用脚と、
さらに5種類の座卓脚から選べます。

天板サイズは幅2400、奥行き1100まででサイズオーダー可能。
長方形だけでなく、丸型天板も選ぶことができます。

ka1511283.JPG

モダンさを強調するブラック塗装のパネル脚は、オーク材を使用。
厚みもしっかりとあり、中央にスリットを入れたデザインなので、
重々しさを感じさせません。

ka1511284.JPG

こちらは「匠工房ダイニングベンチ」。
見た目にスッキリとしたデザインながら、座るとしっかりとした座り心地です。


写真のサイズと価格です。
■匠工房ダイニングテーブル ウォールナット無垢材3枚剥ぎ/オイル仕上げ パネル脚・オークブラック塗装
W2000 D900 H650 ¥486,000(税込)
■匠工房ダイニングベンチ ウォールナット無垢材/オイル仕上げ
W1800 D350 H380 ¥91,800(税込)

カネカがオススメする、新しく生まれ変わった無垢材ダイニングスタイルを
是非ご覧になって下さい。




「全品10年保証!の京都KANEKA(カネカ家具)」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • 1
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読