TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  匠ソファ使用レポートアーカイブ

匠ソファ使用レポートの最近のブログ記事

匠ソファ使用レポート③「小さいお子さんがいるからといって・・・」

ソファコンシェルジュ金山による、「匠ソファ使用レポート」です!
久々のレポートです。

お伝えたしたいことがたくさんあるのですが、なかなか上手く写真が撮れず...。
どうしてもプライベート写真になってしまいまして。


昨日接客したお客様が匠ソファの購入を悩まれていると話されていました。

「子供が汚すから、いいソファは勿体ないよ」との周囲のアドバイスがあるとのこと。

ちなみに我が家では、元気でお調子者の姉妹(5歳&3歳)が、匠ソファを陣取っています。

1208131_R.jpg
※もっとアクロバットな写真があるのですが、さすがにオフシャルブログなので控えております

汚れるのはもちろん心配ですね。
でも、汚れるなら、シーツやタオルケットなど敷いてあげると良いと思います。

子供が汚すのは「仕事」です。
ただ、我が家では汚していい場所と、そうでない場所を教えてあげるようにしています。

ソファの上は汚していいの?と聞かれれば、もちろん「ダメ!」と言いますし、
写真のように何か別のものを敷いて遊ばせています。

で、子供なので、ソファでジャンプは基本です(笑)
でも、あまり激しいと、「ソファは大事に使わなきゃダメだよ」と言います。

例えば、「小さい子がいるから、高いソファは勿体ない。なので、安いソファにしておこう」と
お手頃なソファを買います。
そういう感覚だと、多少汚れても気にしませんし、雑に扱います。
次第に汚れ、へたり、見れない状態になっていくことは予想できますが、これって本当に良いことか疑問ですよね?

匠ソファはカバーリングなので、万が一汚れても、クリーニングできます。(どうしようもない場合は、手洗いで洗濯します。多少縮みますが)
でも、子供にきちんと大事に使うことを教えると、それほど汚れることはありませんよ。

何より、どれだけソファに気を使ってあげるかですよね。

匠ソファや上質な家具を通じて、子供に「物を大事に使う」ことを教えてるのも、必要な教育だと思います。

1208132_R.jpg
そして、今朝、次女の椅子をオイルで磨いてあげました。

「こうやって磨くと、ピカピカになるでしょ~?」「大事に使うんだよ~」と教えています。

大事に使えば、物はいくらでも長く使えます。


匠ソファは小さいお子さんがいるので勿体ないというのも一つの考え方ですが、

「子供が成人した時に、小さい時からあったソファをまだ使っている」

というのも素敵じゃないですか?



KANEKA(カネカ家具)のホームページはこちら

http://www.k-furniture.jp/ 

匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

匠ソファ使用レポート②「オーセンティシティソファ タイプDの座り心地」

ソファコンシェルジュの匠ソファ使用レポート②です。

先日来使用している「オーセンティシティソファ タイプD」ですが、座り心地は抜群に良い!です。
家族みんながソファに集まって長く過ごすようになりました。

今日はタイプDの座り心地について。
「オーセンティシティソファ」は開発コンセプト段階から、匠ソファの中でもハイグレードな座り心地を意識して作られています。
よって、ベースウレタンに「1㎥55kg」という硬めの超高密度ウレタンが使われています。

特にこのタイプDは中でもかなり分厚いウレタンを座面クッションに使用しています。

1203282_R.jpg
こちらです。
長時間座っているとしっかりと下から支えられている感覚があります。
特に、座面前方がかなり厚めになっているのが写真でもおわかりだと思います。
座る方の体型や好みもあると思いますが、個人的にはクッション前部分の膝裏の支えが非常に心地良い感じです。

座っていて一番感じたこと、
「オーセンティシティソファ タイプDは、しっかりと背中をサポートするソファ」であることです。
腰をサポートするタイプと違い、背中から腰にかけてのサポート感を強く感じます。

座面と背中部分にウレタンの圧をしっかりと感じるので、長時間座っていても体をサポートしている感じがあり心地良いのです。


そして、タイプDの傾斜角度にも注目です。

1203281_R.jpg
座面、背の角度が他の匠ソファよりも傾斜しているのが特徴です。
ソファにしっかりともたれかかって座るような感じになります。

私自身、「腰痛にオススメのソファ/SOFA M」や、「包まれるような座り心地/SOFA X」など座り心地に定評のあるソファに長時間座ったことがありますが、
このタイプDはそれらとはまた違った座り心地です。

匠ソファ独特の包まれるような座り心地というよりは、硬めで深みのあるウレタンが体をしっかりとサポートする感じです。

「オーセンティシティソファ」の開発コンセプトがなるほど!と頷けるハイグレードな座り心地です。



KANEKA(カネカ家具)のホームページはこちら

http://www.k-furniture.jp/ 

匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ソファコンシェルジュの「匠ソファ使用レポート」スタート!(「匠ソファ使用レポート①」

ブログのカテゴリに「匠ソファ使用レポート」を追加しました。
ソファコンシェルジュ金山の「匠ソファ使用レポート」を随時お届けしたいと思います。

数日前のブログ「ソファへの愛着」で、個人的にソファを買い替えるということをお伝えいたしました。

半月ほどソファがない生活が続いたのですが、
その感想は、
「ソファが無いと落ち着かない」
ということです。

ソファが無いので、食事が終わった後をずっとダイニングチェアで過ごすのです。
短時間ならいいのですが、長時間はちょっと疲れます。
と言って、床で転がるとしても同じことです。
やっぱり、ソファでリラックスして体を預け、ダラーッと座ったり、ソファの上で横になったりするのが最高ですね。

普段あったソファがなくなったことで、「ソファの必要性」を再認識しました。

そして、この度選んだソファ、
それは「オーセンティシティソファ タイプD」です。

1203211.jpg
(納品写真はまだ撮っていないので、後日ご紹介いたします)

実家では「SOFA M」を使用しており、その体験から「腰痛にオススメのソファ」へと改良が進んだのです。
今後さらに匠ソファをグレードアップさせていくには、現段階での「匠ソファ史上最高モデル」のこのタイプDを使うのがベストと考えました。
もちろんそれだけでなく、このアーティスティックなフレームデザインに特に魅力を感じたからです。

1203212.jpg

ソファコンシェルジュとしては、自分に最適なソファに座や背のクッションを改良することも可能ですが、まずは基本的な座り心地を長期的に体感することが、今後の匠ソファ開発への参考になると考えそのままの仕様で使うこととしました。


つい先日、ようやく「オーセンティシティソファ タイプD」が我が家に入ったのですが、
第一印象は、
「グレード感が凄い!」

実は、これまでは幅270cmのカウチソファを使っていたのです。
今回のタイプDは幅192cmなので、以前のソファの方が断然大きいのです。
しかし!迫力あるウォールナット無垢材のフレームとデザイン、厚みのあるクッション、ハイグレードなファブリックが作り上げる匠ソファの雰囲気は、「日本のハイグレードソファ」にふさわしい風格を感じました。

「匠ソファが入ると、空間が変わる!」のは、
これまでお客様宅への納品で常に感じていることですが、
いつも慣れ親しんでいる我が家でそれを目の当たりにすると、その驚きもいつも以上のものでした。

これから少しずつその「気づき」をブログでご紹介し、お客様の購入検討の参考、そして今後の匠ソファの開発へ活かしたいと思います。



KANEKA(カネカ家具)のホームページはこちら

http://www.k-furniture.jp/ 

匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • 1
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読