TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  無垢材ダイニングテーブル&チェアアーカイブ

無垢材ダイニングテーブル&チェアの最近のブログ記事

ウォールナット無垢ダイニングテーブルを選ぼう!①

この15年ほど、人気の無垢材と言えば「ウォールナット材」。
日本だけでなく、世界的にも人気なので、
良質なウォールナット材がどんどん減少傾向になります。

カネカでも、これまで色々なウォールナット無垢材を
取り扱ってきましたが、
木目や色合いなどの変化を感じます。

ただ、ウォールナット無垢材はデザインや加工次第で、
あらゆる価値を創造してくれる材質でもあります。

デザイン、天板の加工、仕上げ方、木取りで、
同じウォールナット無垢テーブルでも印象は異なります。

そんな魅力いっぱいのウォールナット無垢ダイニングテーブルを、
ご紹介させていただきます。

■「ORDER TABLE」
ka1702237.JPG
ka1702238.JPG

高山ウッドワークスの「ORDER TABLE」は、
28mmの無垢天板に、側面を耳加工したデザインが人気です。
木目や質感もグレードが高く、オイル仕上げがオススメ。

脚のデザインも選べたり、写真のようにオーク材との
ツートンカラーのスタイルも人気です。

■「WILDWOODダイニングテーブル」
ka1702234.JPG
ka1702235.JPG

25mmの天板に、ブラック色のスチール脚だけの、
シンプルなデザインのモダンなテーブル

こちらも人気は圧倒的に天然オイル仕上げ。
10年以上愛用されているお客様が多数いらっしゃいます。

ka1702236.JPG

こちらはカネカで10年展示の「WILDWOOD」。
経年変化+オイルメンテで味わい深い風合いになります。

⇒次回に続きます

カネカのダイニングテーブル一覧はこちら

「京都の家具屋 カネカ家具」はこちら
京都市南区久世上久世町605
(ダイエー桂南店となり)
★JR桂川駅より徒歩10分
★名神京都南インターより車で10分
TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp

address_map2.gif


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「WILDWOODダイニングテーブル」再入荷!

「京都の家具屋 カネカ家具」で、
2000年~2012年頃まで約12年間展示の、
ロングセラーのシンプルモダン無垢テーブル
「WILDWOODダイニングテーブル」が再入荷しました!
※旧「ALTOダイニングテーブル」

ka17021735_R.JPG

カネカではお馴染みの無垢材ダイニングテーブル。
愛用されている顧客様も多く、現在もメンテナンスをされながら、
ウォールナットの経年変化を楽しまれています。

ka1702221.JPG

WILDWOODテーブルの特徴は、ウォールナット無垢天板に、
ブラックのスチール脚という、究極にシンプルなデザイン。

どんなテイストのチェアとも相性が良く、
ダイニングルームをモダンな雰囲気に変えることができます。

ka1702222.JPG
ka1702223.JPG

これまでカネカでは、あらゆるチェアと、
WILDWOODを組み合わせてきました。

最もコーディネートしやすいダイニングテーブルとして、
現在も人気の高いロングセラー商品です。

ka17021736_R.JPG

ウォールナットは飽きのこない落ち着いたシックな木目が人気。
オイルを馴染ませていくことで、深みのある色合いになってきます。

また、カネカでは、天然オイル仕上げのダイニングテーブルを購入
頂いた方には、もれなく「オイルメンテナンスキット」を
プレゼントしております。

ka17021737_R.JPG

今回セットしたチェアは、シンプルデザインの「ラテチェア」
背の丸みが体にフィットし、心地良い掛け心地が特徴。

ka17021738_R.JPG

座面の張り地は光沢あるシルバーのファブリック。
モダンな雰囲気を高める、上品な生地です。


そして、今回のセットでオススメなのが、
座面幅の広いベンチ!!
ka17021739_R.JPG

ダイニングベンチって、奥行きが狭いものが多いのですが、
広いと安定感があり、座り心地が抜群に良いのです!

こちらの、「レガーロベンチ」は奥行きが52cm。
ゆったりとした広さなので、色々な座り方が出来そうです。

ka17021740_R.JPG

座面のクッション性も良く、本革で上質な雰囲気です。

【スペック/価格】
■WILDWOODダイニングテーブル W1600 D845 H720 ¥197,640
※サーズオーダー可能
■ラテチェア W450 D495 H775 SH430 ¥41,040~
■レガーロベンチH420 W1400 D520 H420 本革L1仕様 ¥124,200

シンプルモダンなダイニングテーブルをお探しの方は、
是非、カネカ京都店でご覧になって下さい。

「京都の家具屋 カネカ家具」はこちら
京都市南区久世上久世町605
(ダイエー桂南店となり)
★JR桂川駅より徒歩10分
★名神京都南インターより車で10分
TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp

address_map2.gif


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

充実のデザイナーズダイニングテーブル&チェア

「京都らしさ」をコンセプトとした、
和風モダンなデザイナーズ家具が揃う、
「京都の家具屋 カネカ家具」。

オリジナル国産ブランド「匠ソファ」だけでなく、
オリジナル&セレクトの、
デザイナーズダイニングテーブル&チェアを、
多数取り揃えております!!

ka1702171_R.JPG

京町屋のような和風建築の家から、
現代のモダンな洋風な空間まで、
どの空間にも合うデザインは、和の要素を取り入れた、
モダンなデザインの家具。

ka1702173_R.JPG

ダイニングは空間を彩る大切な家具です。
ダイニングテーブルの素材次第で、
また、チェアのデザインで、空間は変わります。

ka1702175_R.JPG

特に、チェア/椅子のデザインは重要です。
家ではチェアを正面からでなく、後ろ姿を見ますよね。
よって、チェアの背面から見た目が美しいか?が、
非常に重要なポイントになります。

ka1702174_R.JPG

そして、毎日座るものだから、座り心地が大切です。
椅子に座った時の、座面や背当たりの感覚、
奥行きや足が床につくかどうかのサイズ感など、
「後悔しない椅子選び」をするためのポイントがあります。

ka1702172_R.JPG

テーブルは、サイズはもちろんのこと、
素材感やカラーが大切です。
お部屋に合うか、また、好みかどうかなど。

そして、塗装や仕上げを確認することで、
使用後のメンテナンス方法が大きく異なります。

ka1702176_R.JPG

ダイニングテーブル&チェア選びは、簡単ではありませんので、
是非、家具選びのプロがいる家具店にご相談下さい。

カネカ京都店では、バリエーション豊富な、
和風モダンなデザイナーズダイニングテーブル&チェアを
取り揃えております。

「京都の家具屋 カネカ家具」はこちら
京都市南区久世上久世町605
(ダイエー桂南店となり)
★JR桂川駅より徒歩10分
★名神京都南インターより車で10分
TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp

address_map2.gif


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

後悔しない椅子の選び方

暮らしの中でダイニングセットは必需品です。
毎日食事をするダイニングセット。
そのテーブルや椅子をどのように選ばれますか?

お決まりの「ダイニングセット」の落とし穴

ka17020921.jpg

家具店やネットで、テーブルと椅子がセットされた、
いわゆる「ダイニングセット」を選ばれる方が多いと思います。
「ダイニング5点セット」など、
テーブルと椅子がお揃いでセットされた家具。

その場合、
テーブルのサイズや素材、カラーを重視して、
椅子の座り心地をあまり確認せず選んでしまってませんか?

もちろん、テーブルのサイズは重要です。
お部屋の間取りにあったサイズや家族構成にあったものを選ぶべきです。
素材も、好みや、お部屋の雰囲気にあったものを選ぶべきですね。

でも、「ダイニングセット」になっている場合、
テーブルを選んでしまうと、椅子はセットされたものを選ぶしかありません。
それでは、自分にとって「座り心地の良い椅子」を選ぶことができませんね。

まずは椅子を探してみて下さい

ka17020922.jpg

「ダイニングセット」を選ぶ場合、まずは椅子から選んでみて下さい。
椅子選びはとても重要です。
毎日、毎日座るものなので、丈夫さもそうですが、
特に、座り心地の良さを重視して選んでみて下さい。

椅子は、座り比べると違いがわかります。
背や腰当たりの良い椅子、座面のクッション性が良い椅子、
幅や奥行きが程よい椅子など。

もちろん家族で体型は違うので、家族全員が気に入る椅子というのは難しいですが、
その場合は、家族それぞれがお好みの椅子を選ぶ考えもあります。
素材やテイストさえ合えば、シンプルなテーブルに合わせると、
お客様だけのオリジナルダイニングセットが出来上がります。

何気なく毎日座っている椅子は、
自分にいつも寄り添ってくれる家具です。
その椅子が、座り心地が良く、お気に入りなデザインであれば、
食卓がさらに心地良い空間になると思いませんか?

後悔しない椅子選び

ka17020923.jpg

椅子は小さな建築物と言われるほど、
家具の中でも、最もデザインの違いが出るもの。
選ぶ椅子のデザイン一つで、そのお部屋の空間が変わります。

気に入ったデザイン、
そして、座り心地の良い椅子を選ぶことが、
「後悔しない椅子選び」に繋がります。


様々なバリエーションを揃えた椅子はこちらから


「京都の家具屋 カネカ家具」はこちら
京都市南区久世上久世町605
(ダイエー桂南店となり)
★JR桂川駅より徒歩10分
★名神京都南インターより車で10分
TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp

address_map2.gif


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

寒い時期には暖かい椅子がオススメ!

寒い時期になると、木製チェアや座面が本革タイプだと、
座っていると冷たい感じがしますよね。

寒い時期に、暖かい座面の椅子があればいいと思いませんか?

座った瞬間に「冷たい!」という感覚がなく、
座っていると、じんわりと暖かくなっている椅子。

そんな、寒い時期にオススメの、
座面が暖かい椅子をご紹介します!

寒い時期にはファブリックの座面!

座っていて冷たさを感じず、じんわりと暖かくなるのは、
ファブリック仕様の座面の椅子です!

木の座面や本革だと、熱を奪っていく感覚がありますが、
ファブリックは逆に、じんわりと暖かさ生まれます

そこで、カネカでオススメする、
座面がファブリックタイプのチェアと言えば、「タクミカンチェア」。

ka1702091.jpg

座り心地が良くなるように、緩やかにカーブした座面の形状に、
しっかりとしたファブリックが被せられています。

一般的な椅子の座面は、ベニアにクッション材を組み合わせたものですが、
タクミカンチェアの座面は、ダイメトロールという布バネを使用。
布バネに、ウレタン、ファブリックという組み合わせなので、
素材自体に冷たく感じるものがありません。

よって、座っていると、じんわりと暖かくなるのです。

ka1702092.jpg

こちらはカフェで使われているタクミカンチェアの写真。
寒い時期のカフェだと、木の椅子よりも、こういったファブリックの椅子の方が、
暖かく、落ち着きますよね。

ka1702095.jpg

また、タクミカンチェアはカバーリングタイプなので、
ファブリックが汚れたら、洗濯したり、
新しいファブリックに着せ替えたりすることも可能です。

木の座面にはファブリッククッション!

ka1702093.JPG

カネカでロングセラーの、高山ウッドワークスの「SC3Kチェア」。
木の温かみが感じられる椅子なのですが、
冬場に座ると、やや冷たい感じがします。

ka17020914.jpg

そういった場合には、ファブリックタイプのクッション(座布団)がオススメ!
「SC3Kチェア」をはじめ、高山ウッドワークスの椅子は、
オプションで専用ファブリッククッションをお作りすることができます。

こちらも、汚れたら、カバーを取り外し洗濯することが可能です。


座面がファブリックタイプの「タクミカンチェア」や、
高山ウッドワークスのチェアは、カネカ京都店にてご紹介しております。
是非、こちらをご覧下さいませ。


「京都の家具屋 カネカ家具」はこちら
京都市南区久世上久世町605
(ダイエー桂南店となり)
★JR桂川駅より徒歩10分
★名神京都南インターより車で10分
TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp

address_map2.gif


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読