TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  無垢材ダイニングテーブル&チェアアーカイブ

無垢材ダイニングテーブル&チェアの最近のブログ記事

ゆったりダイニングに・・・ロータイプの「LDチェア」がおすすめです。

匠ソファショップ京都本店にて、
ゆったりしたダイニングチェアとして人気の
「LDチェア」をご紹介します。

K14091601_R.JPG

通常のダイニングチェアの座面高は約42cm。
一方こちらの「LDチェア」は38cmと低めです。

座面の広さも十分あるので、
パーソナルチェアとしてゆったりおくつろぎ頂けます。

このLDチェアに合わせるテーブルは、
高さ約65cmくらいが良いでしょう。


K14091602_R.JPG

背面のデザインは2タイプございます。
左の革張りの方はホールド感が心地良い。
右の格子になっている方も、
座ってみるとびっくり!
背中が痛くなく、フィットします。


K14091604_R.JPG

その秘密はこのカーブ。
無垢に熱を加えて曲げているのですが、
この微妙なカーブを保つのが
本当に難しいとのこと!
職人さんのさりげない技にしびれますね。


K14091603_R.JPG

そして最大の見どころはこの格子!
よく見て下さい。
木目がつながっています。

木を交互に接着しているのではなく、
縦もしくは横の木を固定し、
もう一方の木をはめ込んでいるそうです。
これぞ日本の職人の技ですね。感動です。



「LDチェア」の使い方は様々です。
K14091605.jpg

【ゆったりしたダイニングに】
こちらのお客様はご主人と奥様2人暮らし。
たまにお子さんがお孫さんを連れて遊びに来られるとのこと。
ゆったりした大人の暮らしにぴったりですね。



K14091606.jpg

【ラウンジ風に】
こちらの納品事例はラウンジ風に。
玄関入ってすぐのスペースにLDチェア、
オットマンとサイドテーブルもセットしました。
軽くお酒でも飲みながら、お話したいですね。
(ついつい飲み過ぎてしまいそうです!)



KN14072704_R.JPG

【ソファの横に置いて、パーソナルソファとして。】
座面が低く、沈み込みもないので、
ご年配の方も安心して座れるLDチェア。
大きな1Pソファを置くスペースがない方に、
パーソナルソファとしてもおすすめです。



「LDチェア」は京都本店のみ展示しております。
是非ご覧下さいませ。


「LDチェア」のご購入はこちらから。
■背面格子(W622 LDチェア lattice) ¥102,600
■背面革(W624 LDチェア full) ¥129,600
※張り地は布もございます。



<カネカ家具/匠ソファショップKANEKA京都本店>
 OPEN/10:00~19:00(火曜定休日)
 
TEL:075-922-0075
 E-mail:info@k-furniture.jp


_51X6876_3_p_s_R.jpg


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら

■「匠ソファブランドサイト」はこちら

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

家具・納品事例32「高山ウッドワークスダイニングセット」「K-unit」

大阪府高槻市N様邸へ、
「高山ウッドワークス ダイニングセット」、
「K-unit W2250」をお届けしてきました。

「高山ウッドワークス ダイニングセット」
K15011803_R.JPG

テーブルのサイズは、
W1550XD900XH700。
脚を出来るだけ外につけていますので、
アーム付きの椅子が2脚並べることができました。


K15011802_R.JPG

手前のダイニングチェアは、
匠ソファショップKANEKA京都本店で人気ナンバー1!
「SC3Kキャプテンチェア」です。

アームが前に出過ぎていないため、
立ったり座ったりの動作がとても楽!
また背の部分が腰をぐっと支えてくれるので、
大変座りやすいとご好評得ております。
※こちらの商品はオンラインショップにてご購入頂けます。



奥の左手のチェアは、「W553アームチェア」
K15011805.jpg
ハイバックチェアとアームチェアのイイトコ取りをした、
贅沢なダイニングチェアです。
「お父さんチェア」としても人気。
N様も、ご主人様用としてお選びになられました。
※こちらの商品はオンラインショップにてご購入頂けます。


全てオイル仕上げ。
K15011804_R.JPG

簡単なオイルメンテナンスにより、
小さな傷やシミは少しずつ薄くなっていきます。

「少しでも気軽にメンテナンスして頂きたい」という思いから、
当店ではオイル仕上げのダイニングテーブルをお買い上げの方へ、
「オイルメンテナンスキット」をプレゼントしております!
※もちろんご購入頂くことも可能ですので、
詳しくは店頭又はオンラインショップまでどうぞ。



「K-unit W2250」
K15011801_R.JPG

リビングボードとしてお選び頂いたのは、
簡単なセミオーダーで
お家にぴったりのボードが出来上がる「K-unit」です。

写真左から、
ガラス2枚扉+4段引出し+無垢2枚扉です。
サイズが大きすぎないか心配されていましたが、
ぴったりに納まりましたね!

「K-unit」の詳細はこちら



まだお引越しをされたばかりでお忙しい中、
撮影にご協力頂きました。
N様邸へは2月にソファのお届けもございます。
これからお好みの空間に仕上げていくのが楽しみですね。


N様、この度はありがとうございました。


<匠ソファショップKANEKA京都本店>
 
OPEN/10:00~19:00(火曜定休日)
 
TEL:075-922-0075
 E-mail:info@k-furniture.jp

_51X6876_3_p_s_R.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

飛騨の北欧家具メーカー「Kitani(キタニ)」の新作ダイニング!

「長く愛着を持って使える家具」がコンセプトの「カネカ家具」に、
久々の新作ダイニングテーブル&チェアが入荷しました!

日本で唯一の北欧名作家具ライセンスを持ち、
その高い職人技術で北欧デザイナーの家具を生産する、
飛騨高山の家具メーカー「Kitani(キタニ)」。

この度、飛騨の北欧家具メーカー「キタニ」と、
日本のトップ家具デザイナー岩倉榮利がコラボして生まれた家具が、
ご紹介する「マリリンシリーズ」です。

ka1610145.jpg

家具デザイナー岩倉榮利のブランドと言えば、
モダンデザインの「ロックストーン」、飛騨高山の「高山ウッドワークス」が人気ですが、
これまで北欧デザインの家具はありませんでした。

国産家具の中でも北欧風デザインの家具はたくさんあります。
ただ、キタニのように、フィン・ユールをはじめとする北欧デザイナーの名作家具を生産する、
本物の北欧家具メーカーはありません。

この「マリリンンシリーズ」は、
40年の家具ブランドの歴史を持つ岩倉榮利が、
初めて北欧家具をデザインした、非常に価値ある家具なのです。


ka16101411.jpg

繊細かつ美しいデザインの「マリリン ダイニングテーブル」。

天板はシャープに見せながら、丸みがあり非常に優しい「撫で心地」。
北欧家具を作る技術と、福祉の発想を持つキタニの、
家具作りに対する真摯な考え方が、この「仕上げ」に表れています。

ka1610149.jpg

天板の形状は丸みのある「ややオーバル型」。
木の枝をモチーフにした脚のデザインが、
ダイニングテーブルの美しさを印象づけます。

ka1610142.jpg

「マリリン ダイニングテーブル」はオーバル型だけでなく、
ラウンド(丸)テーブルもあり、カネカにはどちらも展示しております。

ラウンドテーブルは以前よりお客様からのご要望が非常に多く、
食事の際に一堂に顔を合わせられるので便利と評判です。



「マリリン シリーズ」のもう一つの特徴は、
ややロータイプでラウンジ感覚でゆったりとくつろげることです。

ダイニングテーブルの高さは68cmと低めに設定(通常は70~72cm)、
チェアは40.5cmとなります。

ka1610146.jpg

アームチェアの幅は66cmあり、かなりゆったりとくつろぐことができます。
とにかく背当たりが心地良く、座面もかなり広いので、
長時間座っても疲れないのが特徴です。

座面が広いので、座った時の自由度が広いだけでなく、
あぐらをかいたり、正座をしたり、
ルーズにくつろぐことができます。

ka1610141.jpg

やや低めの座面なので、
ご年配の方でも小柄な女性の方でも、
しっかりと床に足がつきます。

チェアのサイズは2パターンあり、
写真の「IE-01チェア」は幅66cmの広々タイプ。

ka1610143.jpg

そして、こちらの「IE-02チェア」は幅60cmとややコンパクト。
とはいえ、幅60cmなので、こちらもゆったりと座ることができます。

座面は本革やファブリックなど多数から選べ、
座面はビス止めなので、将来的に簡単に交換することもできます。



ka1610144.jpg

チェアもテーブル同様、アームの「仕上げ」が特徴です。
機械生産でなく、職人の手で丁寧に仕上げていくので、
アームの「撫で心地」が最高に滑らかで心地良いのです。

また、塗装も選べます。
写真のアームの左がオイル仕上げ。
右がキタニの特徴である美しいウレタン仕上げ。


日本のトップデザイナーによる、
日本発北欧家具を是非「カネカ家具」でご覧下さい。



スペックと価格は以下の通りです。

【マリリン ダイニングテーブル】
■W2100 × D1050 × H680
ウレタン ¥498,960  オイル ¥509,760
■W1800 × D950 × H680
ウレタン ¥405,000  オイル ¥415,800
■W1650 × D850 ×H680
ウレタン ¥355,320  オイル ¥366,120
※W1650タイプは、「IE-02チェア」と合わせて下さい
■1100丸 H680
ウレタン ¥330,480  オイル ¥341,280

【マリリン ダイニングチェア】
■IE-01 W660 D540 H715 SH405 AH640
■IE-02 W600 D540 H715 SH405 AH640
ウレタン ¥88,560~  オイル ¥91,800~


「京都の家具屋 カネカ家具」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら
shiro_s.JPG

■「匠ソファブランドサイト」はこちら
takumisofa_04.JPG



★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

家具・納品事例31「アクティ ダイニングテーブル ウォールナット」

京都市北区E様邸へ、
「アクティダイニングテーブル」
ダイニングチェアをお届けしてきましたのでご紹介します。

K14122708_R.JPG

無垢材とスチール脚の組み合わせがモダンですね。
オイル仕上げですがウレタン仕上げのように輝いています!
サイズはW1800XD850。
ゆったり4人掛けのサイズです。

天板が薄く見えますが、実は3cmもあります!
K141227アクティ2_R_R.jpg
※写真はE様邸ではございません。

このようなデザインはなかなか無いと、
大変人気の商品です。

ダイニングチェアは便利なカバーリング式。
カバーは匠ソファと同じファブリックから選べます。


K14122709_R.JPG

オイル仕上げなので、
小さな傷やシミはオイルを塗ることで
簡単にメンテナンスできます。

オイルを塗れば塗るほど艶が増し、
アンティーク家具へ仕上っていきますよ!

当店では、
気軽にオイルメンテナンスをして頂きたいという思いから、
オイル仕上げのダイニングテーブルをご購入頂いたお客様へ、
メンテナンスオイルをサービスでお渡ししております。

メンテナンス方法は詳しくご説明致しますので、
お気軽にお問い合わせ下さいね。


E様邸へはソファもお届け致しました。
明日のブログでご紹介致します。


「アクティ ダイニングテーブル」の紹介はこちら


「全品10年保証!の京都KANEKA(カネカ家具)」へお問い合わせはこちら

TEL:075-922-0075 E-MAIL:info@k-furniture.jp


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら

■「匠ソファブランドサイト」はこちら

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

家具のメンテナンス特集~ダイニングテーブル&ソファファブリック編~

寒い季節がやってきました。
乾燥が気になるこの時期は、
オイル仕上げの家具も乾燥しやすいため、
オイルメンテナンスをおすすめします!

【ダイニングテーブル編】
当店でオイル仕上げのダイニングテーブルをご購入のお客様へは、
メンテナンスキットをサービスしております。
1セットで5~6回は使用できる量なので、
少なくとも1年はもつかと思います。

ダイニングテーブルでは水をよく使いますよね。
普段使用する時は、水拭きOKです!
しかしその水が蒸発する時、
一緒に木の水分も蒸発してしまいますので、
オイルを補給しないと乾燥し、木の割れやヒビにつながります。

乾燥でカサカサしてきたら。
K14120101.JPG

綿の布に少量のオイルを含ませます。



K14120102.JPG

木目に沿って「薄く」塗って下さい。
その後、必ず半日ほど乾かしてからご使用下さい。

オイルメンテナンスすればするほど、
汚れが付きにくくなり、色に深みが増し、
艶も増します!

※「ダイニングテーブル オイルメンテナンスキット」は
オンラインショップからご購入頂けます。
(当店の顧客様以外もご購入頂けます。)




【ファブリック(布)のソファ編】
匠ソファは全てカバーリングで、
ドライクリーニングが可能です。
しかし、普段も綺麗に使いたいですよね。

そんな時はこちらのメンテナンスキットをどうぞ!
K14120103.JPG

自然素材用のファブリックメンテナンスキットです。
クリーナーとプロテクター、
クリーニンググローブとスポンジのセット。

テキスタイルクリーナー
日常的な汚れを取り、
ペットの臭いやたばこの嫌な臭いも中和消臭してくれるクリーナー

テキスタイルプロテクター
布が濡れるくらいしっかり吹き付けると、
油汚れ等を取りやすく、付きにくくします。
撥水、撥油効果があり、効果期間は約6カ月!


日常的な使用で汚れが気になる方は、
こちらのキットを是非ご使用下さい。
プロテクターは寝る前に吹き付けると、
翌日には乾いていますのでご安心を。

※こちらもオンラインショップにてご購入頂けます。



次回は木枠ソファ&本革ソファのメンテナンス特集です!





ギャッベ展.jpg


<匠ソファショップKANEKA京都本店>

 OPEN/10:00~19:00(火曜定休日)
 
TEL:075-922-0075
 E-mail:info@k-furniture.jp

_51X6876_3_p_s_R.jpg


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら

■「匠ソファブランドサイト」はこちら

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読