TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  KANEKAの考え: 2015年1月アーカイブ

KANEKAの考え: 2015年1月アーカイブ

迷ったら・・・ロングセラー商品を選びませんか?

家具を選ぶ時、
「何を基準にして選ぶか」は、大変重要なポイントです。

デザイン、価格、ブランド・・・。
様々なポイントがありますが、
必ず思い浮かぶのは「使い心地」ではないでしょうか。

匠ソファショップKANEKA京都本店では、
「使い心地」はもちろん、
「長く安心して使っていける」ということを重要とし、
家具を厳選、販売しています。


匠ソファショップKANEKA京都本店に、
昔から展示してある商品がいくつかあります。


「高山ウッドワークス/オーダーテーブル」
K14110301.jpg

この商品は約12年展示しています。
展示年数をお伝えすると、皆さま大変驚かれます。

流行が去ると、また不良があるとすぐ廃盤になってしまう家具。
「前来た時と、展示してる商品ががらっと変わってる!」
なんてことは、インテリアショップではよくあること。

そんな中、昔から変わらず
匠ソファショップKANEKA京都本店に展示されている、
こちらのオーダーテーブル。
経年変化によるアンティークのような色合いに、
これまで多くの方が魅了されてきました。



匠ソファ「SOFA X」
K14110302.JPG

こちらのソファは約10年前から展示しています。
3回ほど着せ替えましたが、中身は当初のまま。
座り心地は昔とほぼ変わりません。

匠ソファ専門店の東京青山店、大阪堀江店でも、
SOFA Xは人気商品のひとつ。
フェザーに包み込まれる、
他にはない座り心地が人気の秘密です。



「モアレスベッド」
K14110303.jpg

15年近く前から展示しているモアレス。
今見てもおしゃれだと思うデザインに、驚きです。
「飽きないデザイン」とはこのことだろうと納得させられますね。

低めに設計されているので、
お部屋への圧迫感もありません。
今では一般的になったロータイプのベッドですが、
15年前、当時は革新的なデザインだったのです。



他にも、京都本店には
長く展示している商品が数々ございます。

昔から売れ続けている、ロングセラー商品は、
「品質」、「使い心地の良さ」
「デザイン」、「アフターフォロー」
が大変優れています。
そういった家具は、世の中にそう多くありません。


「何を選んだらいいのか分からない」という方、
「ロングセラー商品を選ぶ」という選択肢もあります。
間違いなく、末永く快適にお使い頂けることと思います。

全ての商品は、匠ソファKANEKAオンラインショップからご購入できます。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


 

<匠ソファショップKANEKA京都本店>
 OPEN/10:00~19:00(火曜定休日)


 
TEL:075-922-0075
 E-mail:info@k-furniture.jp

_51X6876_3_p_s_R.jpg


■「KANEKAオフィシャルサイト」はこちら

■「匠ソファブランドサイト」はこちら

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

【特集】知っておきたい天然木の個性

匠ソファショップで販売している無垢ソファ。
フレームには厳選した最高ランク天然木無垢材を贅沢に
使用しています。

家具に使用される木材は樹齢100年以上のものが
ほとんどです。
長年の間に気温湿度の変化や風雨などの自然に晒される中で
枝葉が延び、年輪を重ねて成長していきます。

長い年月の間についたキズ、途中で折れた枝など、
木の一本一本に歴史があります。
そうした大自然の中でゆっくりと光合成と細胞分裂を繰り返し
生命を育んでいるのです。

その為、同じ樹種だったとしても表情はそれぞれ違います。
同じ幹から取った材でも場所によって特性が違うこともあるのです。

乾燥しやすい部分や乾燥しにくい部分、ウォールナットでも少し色が
淡かったり逆に色が凄く濃かったり。
人の肌と同じですね。

そういった中で、天然木には天然木ならではの"個性"が現れます。
これは気候や風土などの外的要因や、成長過程に受けたキズなどの
影響によって形や色、模様など様々な形になって現れてきます。

今回はその中の一部を紹介したいと思います。
※これらは全て木の個性であり欠陥ではございません。


【生節(いきぶし)】
生節_R.JPG
生きている内に幹から枝が離れた場合に現れます。
枝が枯れていない状態で樹木の中に包み込まれたため繊維が
繋がっており、抜け落ちたりはしません。


【死節(しにぶし)】
死節.JPG
枝が枯れた状態のまま樹木に包み込まれたもので、周囲との繋がりが
ないため欠けたり抜け落ちたりします。


【葉節(はぶし)】
葉節.JPG
未熟なまま包み込まれた芽の痕で、ごく細かな節です。
局部的に集中して出ることが多いです。


【枝節(えだぶし)】
枝節.JPG
枝が成長する方向に周りの繊維も引っ張られて出来る木目です。
木目が「く」の字になった部分です。


【入り皮(いりかわ)】

入り皮_R.JPG
樹皮が成長過程で幹に巻き込まれて出来た黒っぽいスジ状の模様。
木が地中から吸い上げるミネラル成分が黒いスジ状になって出る【かすり】や、
鳥がつついて出来た痕も似たような模様が出ます。


【虎斑(とらふ)】
虎斑.JPG
ナラやオーク材などのブナ科に見られる斑紋で、柾目に入る模様です。
放射組織と呼ばれ、養分貯蔵の役割を担っていた部分で、樹木の中心から
年輪を横断して放射状に広がります。


【縮杢(ちぢみもく)】
縮杢.JPG
自然の中で偶然につくり出された美しい模様である【杢(もく)】の一種です。
光を屈折させて特徴的な光沢を持っています。


以上は天然木の個性の一部の例であり、他にもさまざまな表情を天然木は見せてくれます。

ご家庭に届いた無垢ソファは、とても長い年月を過ごしてきた天然木を
一点一点職人が熟練の技術で作り上げた
かけがえのない
全て"一点モノ"のソファなのです。

※ご購入時に樹種は選べますが、色や木目の指定は上記の理由により出来ません。

天然木ならではの特性を理解したうえで愛着を持ってお使い頂ければ幸いです。
経年変化での色味の移り変わりも是非お楽しみください。


<匠ソファショップKANEKA京都本店>

 
OPEN/10:00~19:00(火曜定休日)
 
TEL:075-922-0075
 E-mail:info@k-furniture.jp

_51X6876_3_p_s_R.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • 1
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読