TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  KANEKAの考え: 2012年12月アーカイブ

KANEKAの考え: 2012年12月アーカイブ

「匠ソファ」納品事例199/「SOFA RK 3P ウォールナット」

兵庫県宝塚市U様邸に、「SOFA RK 3P ウォールナット」と別注オットマンをお届けしてきました。
先日、「高山ウッドワークス」のダイニングセットをお届けしご紹介させて頂いたお客様です。

12120921_R.jpg
▲見た感じ、ハイバックのウッドフレームソファに見えますね。ヘッドレストとオットマンをセットし、U様のオリジナルソファの出来上がりです。

12120922_R.jpg
▲腰痛持ちのU様は「SOFA GFハイバック」のボルスター(腰サポートクッション)も購入されました。

「匠ソファショップ 大阪店」で匠ソファを選ばれたU様。
ソファ専門店らしい、オリジナリティ溢れるソファ選びです。

早速U様からお礼のメールが届きましたのでご紹介いたします。

匠ソファショップ 福田様

お世話になっております、Uです。

本日、ソファ届きました。オットマンのサイズ等

実際に見てみないと分からないものに多少不安は

ありましたが、全く問題ありませんでした。

早速ソファに座ったまま撮り貯めていたドラマ

を見たり、本を読んだりしています。ずっと

座っていても腰が痛くなりません!ボルスターの位置が本を読む時に肘を置くのに丁度良い

感じでコレは予想外でしたが、ボルスター付けて

良かったです。

別注したオットマンも普段は並べてスペースを

節約するのに良い感じです。オットマンは一個

だと確実に取り合いになったと思うので、この

サイズに作成していただき、ありがとうございました。

良いソファを紹介いただき、ありがとうございました。


12120923_R.jpg
新築マンションへの引っ越しで、今回初めてソファを購入されたというU様。
大手家具店にもソファを見に行かれたが、良いソファがなかったようです。

そこで「ソファ 腰痛」でインターネット検索した時に、匠ソファが見つかり大阪店にご来店頂けました。
腰痛持ちのご主人様にとって、ソファ選びは大変重要なことなのですね。

12120925_R.jpg
そして匠ソファの「座り心地」を特に気に入って下さり、「後姿美人/SOFA RK」に、ヘッドレスト、ボルスター、別注オットマンを追加され、自分好みの座り心地にされました。

ソファはずっと欲しかったとのことですが、腰痛がネックで購入を悩んでられたようです。

12120926_R.jpg
通常68×60cmのオットマンですが、場所が狭いからと小さめにサイズオーダーされました。
サイズは68×40cmです。
これが非常に良いのです!!
実際脚置きに使用することの多いオットマンが大きいと使いづらい。
特にマンションではコンパクトであればあるほど嬉しいものです。

ソファコンシェルジュ一同が感動したこの「コンパクトオットマン」!
これは商品化に向けて検討していきたいと思います。

12120924_R.jpg
お客様から「ウッドフレームソファでハイバックはないのですか??」と聞かれます。
納品のことや構造から考えて難しいのですが、
U様のようにすると、ハイバックソファになりますね。
このように、後姿のデザインもきちんと見えます。

12120930_R.jpg
ファブリックは起毛した肌触りが心地良い「BMシリーズ」のネイビー色です。(写真左から4番目)


「匠ソファ」はお客様と一緒に歩んでいくソファブランドだと思っています。
お客様のお声、ご要望、アイデアはいつも次の開発のアイデアとなります。

「ソファ選びが良くわからない」と露頭に迷うお客様が多いほど、匠ソファショップのような本物のソファを提供する「ソファ専門店」が必要だと感じます。

家具店に並ぶソファは、あらゆる家具の中の「一部」に過ぎません。
高級ブランドにラインナップされるソファも、ラインナップの「一部」に過ぎません。
でも、「ソファ専門店」のソファは、全てのソファが「主役」です。ソファコンシェルジュはソファ選びのプロですので、当然お客様にご提案する内容のレベルも知識の豊富さも違います。
全ては、お客様に「一生涯、共に過ごせるソファ」をご提供するためだと考えております。


1212021_R.jpg

KANEKA(カネカ家具)のホームページはこちら

http://www.k-furniture.jp/ 

匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • 1
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読