TEL.075-922-0775 受付時間/10:00~19:00(火曜日を除く)

HOME  >  京の家具便り  >  KANEKAの考え: 2012年11月アーカイブ

KANEKAの考え: 2012年11月アーカイブ

お客様の声/匠ソファ(34)「息子の家で使っていて、大変良いと聞いた」

本日の「お客様の声/匠ソファ」は、京都市北区Y様邸です。

ご購入頂いた匠ソファは、「腰痛の方にオススメのソファ/SOFA M 2.5P ウォールナット」です。
「腰サポート強化」別注もオーダーされました。

1211224.jpg
「息子の家が使っていて、大変良いと聞いた。」と、
顧客様であるY様からのご紹介でご来店頂きました。

息子様は2年前に「包み込まれる幸せ/SOFA X」をご購入頂いており、奥様のご両親が「SOFA GFハイバック」、そして息子様のご両親が今回の「SOFA M」をご購入頂いたのです。

匠ソファの座り心地をお気に入り頂き、その良さをお伝え頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

そして今回お求め頂いた「SOFA M」。何度もこのコーナーに出てきているように、腰痛の方からは圧倒的な支持を集めております。
それだけでなく、座り心地が良く、デザインもシンプルなので、年齢を問わずオールジャンルの方から人気があります。

1211221_R.jpg
「SOFA M」は匠ソファの始まりとも言えるソファです。
発売して9年が経ちますが、当時はそれほど支持されるソファではありませんでした。

座り心地は当時から良かったのですが、KANEKAではモダンなソファや本革ソファ、スタイリッシュなソファなどが人気があったように思えます。

「匠ソファブランドヒストリー」でも紹介しているように、「ソファは座り心地」という当たり前の感覚でソファを見ていくようになった頃、「SOFA M」の座り心地の素晴らしさに気づいたわけです。

そして、「腰痛の方でも長時間座れる!」ということに気づきました。

1211222_R.jpg
「SOFA M」の背クッションはこのようになっています。

Y様の言う、
「腰に隙間が出来ず、程良い硬さが長時間しっかり体全体を支え、姿勢がくずれない。」
とあるように、腰を優しくサポートしているのがわかります。

最近は腰痛の方から、座っていて腰が痛くないというお声をたくさん頂くようになりました。
ソファですので、決して腰が治るわけではありません。
ただ、座るという行為が腰に多大な負担がかかるわけで、それを軽減できるソファというのは腰痛の方には本当に助かります。

私自身が匠ソファに替えてから、ソファに長時間座れるようになりました。
以前使用していたソファは10分座ると腰が痛かったのです。
本当に座ってられないので、フェザークッションを下に敷いて座ったり、色々工夫していました。

それほど、ソファって座り心地に違いがあるのです。
「腰痛の方でも長時間座れるソファ」=座り心地の良いソファ、これが匠ソファの基本的な考えです。

そういえば、私が腰痛治療で通っていた接骨院のオーナーさんが、偶然匠ソファを購入されました。
腰痛治療のプロが選んで頂いたというのは本当に嬉しいことですし、匠ソファが本当の良いソファだと再認識することにもなりました。


私たちは本当に良い物は、「伝わっていくもの」だと思っています。
実際使用したお客様が、「これ、すごくいいよ!」と伝えて頂き、その連鎖で広がっていくと考えています。
よって、昨日のブログでも書いたとおり、匠ソファは一切広告宣伝を行っておりません。
匠ソファのホームページを通して、皆様のお声や納品事例をお伝えしているだけです。

過剰表現なソファや安さを訴求するソファは世の中に溢れるほどあります。
でも、5年10年使ってみればわかります。
「座り心地」「耐久性」「アフターメンテナンス」の重要性がわかります。

「匠ソファと一般的なソファって何が違うのですか?」
と、お客様から良く聞かれます。
違いはたくさんあるのですが、
「構造と素材が違います。例えば家電や車のように、スペック比較表があれば一目瞭然です。」とお答えすることもありますが、
本当の一番の違いは、

「作り手の思想」でしょう。

ソファの匠や木の匠、そしてデザインの匠が、どういう思想でソファを作ろうとしてるかがまるで違います。
それをお客様に伝える役割が、我々ソファコンシェルジュなのです。

我々ソファコンシェルジュも元は家具の販売員です。
世の中の家具やソファをたくさん見てきて、たくさん販売してきて、「匠ソファ」をメインで販売することに辿り着いたのです。

それは、「本当の良い物を伝えたい、伝えるべき」という家具の販売員として当たり前の感覚を大切にしてきたことと、
本当に良い物を知らずお客様が選んでしまうことは良くない」と考えてきたからです。

なので、ソファを選ぶ時に、一度匠ソファも比較検討として見てもらえると私たちはすごく嬉しく思います。

これからも地道ではありますが、「匠ソファ」を通じて、本当に良い物を広めていきたいと考えています。


KANEKA(カネカ家具)のホームページはこちら

http://www.k-furniture.jp/ 

匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
  • 1
月別アーカイブ
ブログ内検索
購読